イタリア滞在記5 SLに乗って


c0222833_20295179.jpg


シチリアから、ぐーんと飛んで今度はトスカーナに移動。
シチリアの灼けつく荒涼とした大地からトスカーナ特有の緑の丘が見えてくるとほっとします。
ここから5日間ほど、息子と二人で過ごします。

c0222833_20383796.jpg


なるべく息子にもイタリアで楽しい思いをさせてやりたいので、トスカーナのSLツアーに参加して来ました。
イタリア在住のお友達も一緒に来てくれて、SL体験です。

出発はシエナから。
モクモク煙と蒸気を放出するSLを間近に見れます。
c0222833_20383724.jpg


私も実はSL初めて動いているのを見まして、SLの放つ熱量に圧倒されました。

c0222833_20383734.jpg


言わずもがな、息子も大興奮。
迫力あり過ぎて泣いちゃうかなと心配したのですが取り越し苦労でした。


日本人なのでSLというと力強いD51が浮かぶのですが、今回のSLはほっそり華奢な、愛称もシニョリーナ(お嬢さん)。
シニョリーナだけどお年は100歳以上のこのSL。
100年以上も動いているなんて、言葉もありません。

c0222833_20383813.jpg



出発前にかわいいおじいちゃん3人組の生演奏。気分をうんと盛り上げてくれます。

c0222833_20383820.jpg


客車も当時の雰囲気そのままにアンティーク。
3等車の木の硬いベンチですが、世界名作劇場の気分を味わえるので良し。
c0222833_20383838.jpg


イタリアの自由なところで、ワンコも乗り込んでいました。
でもこのワンコ、最初は怖がって尋常じゃないくらいに足がガクガクしててかわいそうでした。

客車内の電気をつけていないので、トンネルに入ると突然真っ暗。
息子始め、ちびっこたちも大興奮ではしゃぎます。息子に「トンネルもう一回」をリクエストされるものの、ねえ。
次のトンネルいつかな?
c0222833_20383986.jpg



車掌さんの巡回もあり。
息子の車掌さんを見る目がキラキラ〜!
この後、街中散策などするたびに車掌さんに行きあうのですがその度に半端ないリスペクトの眼差しで車掌さんを見つめてました。
鉄ヲタめ。。。。。。

c0222833_20523506.jpg

1時間もすると、せっかくのSLなのに爆睡。
3等車、寝心地いかが??


c0222833_20383959.jpg

と、30分寝たか寝ないうちに、さっきのおじいちゃん登場
目の前で。。。。生演奏w

c0222833_20384075.jpg


息子のお昼寝、強制終了でこのテンションの低さ。ボーゼン。
イタリア人はさすがラテン系。
全員ノリノリで大合唱。
c0222833_20405686.jpg
車窓の景色はオルチャ渓谷。
低い丘が切れぎれに続き、2時間も乗っていると、シニョリーナは今回の目的地のCHIUSI(キゥージ)に到着します。
c0222833_20423065.jpg
CHIUSIでは街中散策したり、小さめのアンティーク市を冷やかしたり。
c0222833_20445587.jpg

ツアーのオプションで申し込んだレストランで参加者と一緒にゴハン食べたり。
これが意外に美味しくて、びっくり。
パスタは2種類あって、ちゃんと手打ちパスタのピチだし。ワインもいっぱいのみました(←ここ大事)
c0222833_20485825.jpg
息子にはアンティークおもちゃの露店で、古い電車のオモチャをねだられたので買ってやりましたところ大のお気に入りに。
(しかしプラレールと違って頑丈さは無いので、ハードな息子の遊びに耐えきれず、帰国するまでに車両は見るも無惨な姿になるのですが)


それぞれトスカーナの休日を楽しみました。
c0222833_20455502.jpg
息子は夜寝るまで、大興奮が止まらず大はしゃぎ。
今回の旅の息子ハイライトでした。


[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-06-19 20:28 | イタリア滞在記2016 | Comments(0)
<< イタリア滞在記6 マリアンジ... イタリア滞在記4 ラグーサあれこれ >>