≪子連れママ≫のための料理教室 開講します



10月から《子連れママ》専門の料理教室を開講します!!



こんな世の中のママさん達へ

料理教室に行きたいけど、子どもを預かってくれる人がいない。
子連れで外出、周囲に気兼ねする・・・・
たまには外で食事をしたい
育児の合間に手早く作れる料理覚えたい
育児疲れ、息抜きしたい・・・


こんなママ達のための料理教室です。


ブォナ・フォルケッタの《子連れママ》専門料理教室はただの子連れOKではなく、
0歳の赤ちゃんから幼稚園に就園前のお子さんにかかりっきりのママに特化した料理教室です

きっかけ
まずは、私のお話を少しだけ書きます。

育児って。。。。。
やってみると本当に孤独で忍耐のいるしごとです。
私は出産後2ヶ月で料理教室を再開。
仕事が好きだった事と、赤ちゃんと二人きりで家にこもっている生活に限界を感じたからでした。外と繋がる手段が料理教室だったんですね。
料理教室の間はベビーシッターさんをお願いしていましたが、それ以外の時間は1人で子どもの面倒をみる毎日。子どもは成長している喜びはあるけれど、来る日も来る日も意思疎通の計れない赤ちゃんとの暮らしはストレスが溜まり、意味もなく1人でわんわん泣いたり、ぎゃーーっと1人で大声あげたり、行き詰まる事も多々ありました。

c0222833_00543172.jpg


それでも月1~2回、息子と同級生の子がいる生徒さん数人とうちに集まって、ゴハン食べたりお茶をしたりする時間にだいぶ気持ちを助けられました。
同じ子育てに追われる生徒さんたち。うちに来たときは、ちょっとおいしいものを食べてもらおう、何をつくろうかな、と日ごろ忙しいのも忘れて何を用意しようか楽しくなったものです。
ゴハンたべながら子育ての悩みや愚痴をあれこれ話したりするだけなのですが、これが本当に大事な時間でした。


それから息子が1歳半位からイヤイヤ期の始まりで育児が急にしんどくなり、どん底に。
運良く2歳から預かっていただける幼稚園が見つかったので(保育園は実質的に全滅でした)、今年の4月、2歳になると同時に幼稚園でお世話になりはじめました。

 息子は週に2~3回通わせ、私はすこーし楽になって、家のこと、料理教室のこと、ちょっと余裕をもって出来るようになりました。

そのたびに思うことは「まだ幼稚園にもいっていない子どもがいるウチの生徒さんたちは、毎日どうしているんだろう」ということ。
1人になれる時間もなくて子育てに追われて、精神的にキツイんじゃ無いだろうか。
ふっと、辛かった数ヶ月前の自分の姿重なりました。

秋からは、週5で幼稚園に行くようになりましたので、私にも時間の余裕、心の余裕が生まれました。
息子が週5で通い出したら、思いっきり家でのんびり過ごしてやろうと、ずっと楽しみにしていたのですが、やっぱり、考えてしまうんです。

1人でずっと子どもを見ているママたちの事。

せっかく出来た大事な時間。
やっぱり有意義に使いたい。
私と同じ境遇の方のために、未就園前のお子さんをもつママに何か出来ないかなと考えた時、あの月一回のランチ会が心に浮かびました。

子どもを人目を気にせずに遊ばせながら、ゆっくり食事しながらおしゃべりを楽しむ。

そんなささやかな事かもしれませんが、子育て中のママたちにとっては必要不可欠な事だと思うのです。

そんな時間を、料理教室講師歴12年、子育て歴2年(ここはまだまだヒヨッコです)の今の私なら上手く提供できるんじゃ無いかなと思い、



この



《子連れママ》専門の料理教室

を思い立ったのです。

ただの子連れOKではなく、
0歳の赤ちゃんから幼稚園に就園前のお子さんにかかりっきりのママに特化した料理教室です。

例えば。。。。

c0222833_16015479.jpg


お互い子連れなので、子どもが騒いでもお互い様で、気を遣わないですむ。
オモチャ、DVD、絵本有り
室内安全対策済み
おむつ替え、授乳スペース有り
お昼寝布団有り(ベビーベッドはありません)

お子さんが危なくないよう、包丁は原則使いません(あらかじめカット済みもしくは、包丁を使わない料理にします)

子どもを抱っこしたままでも参加できるよう、レッスンは講師のデモンストレーション(余裕があればもちろん実習可能)

お子さんが飽きないうちに、調理時間は3品を45分以内にスピーディーに作ります
日ごろお疲れのママにはゆっくりランチタイムを。
赤ちゃんを抱っこしたままでも食べられるように、片手で食べられるような盛り付けに
おうちでも再現しやすいレシピやメニュー
授乳中も安心ノンカフェインドリンクをご用意 etc.......


などなど、現在子育て中の講師だから気づく事、やってさしあげたい事を盛り込んでレッスンしたいと思います。



ここからは具体的なレッスンについてご説明です。

どんな料理??

月替りのメニューで、《子連れママ》専門料理教室では最低3年はメニューがかぶりません!

もちろん季節感も大事にして、クリスマスやバレンタインデーなどのイベントを意識したメニュー作りを行います。

せっかく忙しい中に来て頂く料理教室ですから、簡単に出来るとは言え、ビンボー臭いモノは作りません(笑)

お家に帰ってダンナさんに「今日どうしたの?」と言われるような、見栄えのする特別感のある料理をご紹介します。

これまでの私の料理教室で「簡単」を謳ったメニューは多数ありますが、《子連れママ》専門クラスは更にそれの上を行く、手抜き技を紹介します(笑)
子どもがいると、ちょっとした料理にも時間さけないですよね。



レッスンの流れは?

作る料理はイタリア料理を中心にした多国籍メニュー。
3品をデモンストレーション形式で作ります。
経験上、子連れ料理教室では3品が限界です。
その他に講師が予め用意したおまけの一品とデザートがつき、合計5品の試食です。

レシピ説明とデモンストレーションで小一時間。
そのあとはたまには人目を気にせずゆっくり、お食事楽しんで下さい。
お子さんが騒いでもここはお互いさまです。

お食事のあとはゆっくりティータイム。
お時間まで参加者の方と、子育てトーク、女子トーク楽しんで下さい。

皿洗いはありません
お子さんのタイミングでお帰り準備して下さい。


どんな先生?

c0222833_00543174.jpg


遅くなりました。講師の柴田です。
郡山市でイタリア料理教室を開校して12年目になります。
郡山他、東京・大阪でも定期的に料理教室を開催、ご依頼いただいております。

2014年に長男を出産。
現在イヤイヤ期真っ盛りの2歳児相手に毎日手こずっております。

車社会の郡山において、ノー免許で育児してます042.gifどこまでやれるか実験中。

育児のストレス発散は、やっぱり料理教室。生徒様とのお話しながら料理するのが生き甲斐です。

詳しいプロフィールはこちらから
子育てブログカテゴリーも不定期更新中083.gif


料理教室からのお願い

・アレルギーや好き嫌い、離乳食の進み具合などの観点から、お子様用の食事の用意はございません。保護者の責任のもと、大人の分をお子様に分けていただくのは自由です。お子様用のお食事は各自でご持参くださいね。レンジ、お湯などはご用意いたします。


・レッスン中のお子様同士のトラブルや怪我は一切責任を負いかねます。目配り、気配りよろしくお願いします。

こちらのレッスンに限り、当日キャンセルでもキャンセル料はいただいておりません
体調が急変しやすい子どもさんを考えての特例です。
旅行に行く前、数日前からお子さんの体調を万全にと気にかけますよね?
それと同じ感覚で料理教室にもご参加いただければと思います。それでもやむを得ず具合が悪くなったときのためのキャンセル料無料です。
気軽に申し込んで気軽にキャンセルできると思われては困ります。真剣に料理を習いたい、参加したいと思っている方だけにお申し込みをお願いしております。




・使用済みオムツはお持ち帰りにご協力お願いいたします。


・始めたばかりの《子連れママ》専門料理教室です。お気付きの点がありましたら、ご指摘・ご相談、遠慮なくお願いいたします。
ママの笑顔が子どもの笑顔につながります。ママに笑顔になってもらうため、日々改善していきたいと思います。


《子連れママ》専門料理教室 詳細

会場
郡山市八山田 講師宅
*詳しい住所はお申し込み後にご案内いたします。

料金
レッスン 4000円
当日現金払いでお願いいたします。

定員
4〜6組

同伴のお子さんの人数、月齢・年齢を考慮の上で定員を都度変更します。

同伴可能なお子様の年齢について

基本的に未就園前の0歳〜4歳未満のお子様対象としております。

メニュー&日程
こちらからご確認お願いします。

日程が合わない場合も一度ご相談ください。
皆さんと調整しながらレッスン日を決めていきます。

お申し込み方法


お名前、お電話番号、メールアドレス、同伴のお子さんの年齢(もしくは月齢)をご記入の上下記のフォームよりお申し込みください。

●┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 ╋╋╋      お申し込みはこちらから。
 ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

追ってご連絡差し上げます。




[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-09-23 13:58 | 子連れママのための料理教室 | Comments(0)
<< 10月 《子連れママ》のための... 勝手にコラボ。北海道物産展レッスン >>