カテゴリ:旅行( 31 )

勝沼新酒祭りに行って来ました

イタリア滞在記の途中ですが
c0222833_05541277.jpg

社長の休日(笑)


c0222833_05575477.jpg
じゃなくて、我々家族+いつもの酔っ払い生徒ちゃんズと勝沼新酒祭りに出かけて来ました。

2011年に料理教室のみんなで、勝沼に行きましたね。




息子も、赤ちゃんの時からチヤホヤ面倒見てくれてる生徒ちゃんに囲まれご満悦です。
私達夫婦も、うんとラクでした(笑)

c0222833_05572357.jpg

着いたよ、山梨・勝沼ぶどう郷
c0222833_05541772.jpg
ワイン祭りは、ぶどうの丘でやってます。

1000円でグラスを買うと出店ワイナリーの新酒をあれこれテイスティングできるのです。

が、ご覧の通り、花見状態
ブルーシートで宴会状態で、想像していたおしゃれな新酒祭りとは違ってました(笑)



c0222833_05542160.jpg


いつもは敬遠する甘口赤も、今日ばかりはうまい。


c0222833_05593381.jpg

その後、地下のワインカーブに移動。
勝沼中のワイナリーのラインナップがカテゴリーごとに分類されて試飲できるのです。
ここでお気に入りの一本見つけます。

c0222833_05593710.jpg

ほろ酔いで、露天風呂へ。
こんな景色見ながらお風呂は極上です。


自慢ですが、新酒祭りのこの日にぶどうの丘に泊まるのは至難の技
半年前の予約開始日に、朝から私とAちゃんが必死に電話かけまくった結果、Aちゃんの電話が繋がり予約取れたのでした。
私、15分で100回以上かけたけどダメでした。
やっぱりAちゃんは持ってる。


勝者の微笑み。
c0222833_06010359.jpg
夜は赤味噌のすき焼きだよ〜〜
c0222833_05594059.jpg

お肉もりもり。
甘めの味噌に酸っぱい赤が合うわね。

c0222833_05594619.jpg

翌日は、タクシーの運転手さんにオススメされたワイナリーへ。


ここは、ぶどう農家さんたちがぶどうを持ち寄って、家飲み用のワインを作っているプライベートワイナリー。

いろんな農家がいろんなぶどうを持ち込むので毎年セパージュ(配合)が変わるそう。

田んぼの無い勝沼では、酒は作れない。
じゃあぶどうはあるから、ぶどう酒作るか、という理由で作り始まったのがここの始まりだそう。

家飲み用のワイン作りなので、設備投資はあまりしないということで昔ながらの圧搾機などが用いられていました。

c0222833_06255266.jpg

すごく丁寧に案内してもらいました。
c0222833_06020530.jpg

ラベルも貼ってないのが自家製っぽくていい。
キリッとしたロゼが美味しかった〜〜

田崎真也氏も大絶賛したとか。

c0222833_06401661.jpg


お昼は、ほうとうの老舗・皆吉へ。

コメの代用食だったほうとうは家庭料理の域を出ませんでした。
が、ここの皆吉が客向けに振る舞い出したのがはじまりで、ほうとうを売る店が徐々に増えていったのだそう。
c0222833_06022674.jpg


そんなわけで、老舗は混むわ。
2時間待ちました。

息子もお利口さんに待ってました。奇跡!
c0222833_06030709.jpg

待ちに待ったほうとう。
美味しいわ、やっぱり。
c0222833_06034180.jpg
もちろんワインも飲みました。
実は甲州種ってあんまり好きじゃないけど、地の料理と合わせて食べるとめちゃ美味しく感じる。
これが地酒というものなんですね。
c0222833_06355512.jpg


と、駆け足の晩秋旅行記でした。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-11-05 18:49 | 旅行 | Comments(0)

電車がいっぱい 3 小海線〜長野新幹線

c0222833_01312765.jpg


長野の料理教室も終わり、本日最終日。
お家に帰ります。

塩尻のワイナリーのちょい飲み用をお供に電車に乗ります。

c0222833_01312834.jpg



小淵沢からは、特急で東京に出ちゃうのがスマートなんですが、

息子に北陸新幹線E7系に乗せてやろう

ということで、


小海線で新幹線駅の佐久平まで出ます。

在来線で2時間!

c0222833_01312813.jpg


マダムに作ってもらった「おにぎらず」を頬張り、出発です。

c0222833_01312917.jpg


ディーゼル車両の単線の旅。

c0222833_01312930.jpg


レタス畑の間を通り

c0222833_01313019.jpg


山間部をのんびりのんびり走って行きます。

在来線2時間は長いかなと心配だったのですが、素敵な景色に癒されてあっという間の旅でした。

c0222833_01313030.jpg


佐久平着いたよ〜
テンション上がる息子。

c0222833_01313110.jpg


E7系の通過を3本見て、

c0222833_01313121.jpg


新幹線に乗り込んだら、バタンキュー。

E7系に乗った記憶がないそうです。。。。。。


オイオイ!

c0222833_01313107.jpg


大宮で東北新幹線に乗り換え、そんなこんなで郡山到着!
パパに会えるね!

長旅お疲れちゃんでした。

読んで下りありがとうございました。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-07-13 15:27 | 旅行 | Comments(0)

電車がいっぱい2 中央本線編

名古屋のあと、

c0222833_16161721.jpg



ワイドビューしなので、一気に信州方面へ。

こっち方面の路線は私も初めて。
ドキドキします。

c0222833_16161734.jpg


塩尻で乗り換えます。
乗った電車は最後まで見送るのが息子の主義。




c0222833_16161805.jpg

よって、2分しか乗り換えのない「スーパーあずさ」には間に合いませんでした。


30分くらい、次の列車まで時間があったので途中下車。

c0222833_22093652.jpg


ん?
c0222833_22093654.jpg


んん?

c0222833_22093735.jpg


ここ、ワインの生産地じゃーーー!!!

c0222833_22093719.jpg


乱立するワイナリーの看板。

ウワァァァァ.°(ಗдಗ。)°.
ここめっちゃ楽しいところぢゃっん!
ワイナリーあるって知ってたら、朝から来てたのに。

ホームから、恨めしい気持ちで看板を眺めます。

c0222833_22093850.jpg


ワイナリー行きてーーよー、と思ったのもつかの間。

特急あずさが入線。
ワイナリーに心を残しつつ、次の目的地へ向かいます。

c0222833_22093860.jpg



特急あずさ内にて。
ワゴン販売にあった、信玄餅アイス。
美味しそう!!!!!

食べたかったのに、電車降りるまでにワゴン販売まわって来なかった( ゚д゚)


塩尻方面。。。。。。
また来いって事ですね!


さあ、この後は

長野で初めての料理教室です!!


[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-07-10 22:11 | 旅行 | Comments(0)

名古屋飯!

c0222833_00451174.jpg


大阪レッスンの後は、いつもの名古屋途中下車♪
私の大好きなお姉さんが、がワインてんこ盛り用意して待っててくれます。

この日は、ボッタルガ(カラスミ)たっぷりのアサリパスタを作ってくれました。

もう、かけすぎっ!!

それをアテにワインをたらふく飲む幸せな夜。

翌日は、名古屋名物を攻めてみました。

ひつまぶし・きしめん・天むす

台湾ラーメン・世界の山ちゃん・矢場とん


過去7回の名古屋ステイで食べて来た個性的な名古屋飯。

こうなってくると残るのが、

コレ


c0222833_00451250.jpg


あんかけスパゲッティ



今回はヨコイさんにおじゃましました。

もう、メニューからして意味不明なネーミング。

c0222833_00451226.jpg



ミラカン?
ミラネーズ?

ミラノ関係ある??
そんな野暮な事、名古屋飯では考えてはいけない。

が、もうメニューがインパクトありすぎて、頭の処理能力が追いつかない。
というわけで人気ナンバーワンのミラカン?を注文。

c0222833_00451282.jpg


もう一回同じ写真笑

うん。。。。
名古屋のディープさが伝わって来ました。

味の解説は
プレジデントオンラインに任せます。


http://president.jp/articles/-/16324?page=2

なんか、すごい食べ物久しぶりに食べたなって印象。


あ、これは買って正解。
c0222833_00451389.jpg



つけてみそ、かけてみそ

ネーミング!!!がアレですが(笑)

c0222833_00451380.jpg

商品説明で、さりげなく大阪にケンカ売ってるし(笑)

そんな名古屋が好きです
また行くね!
[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-07-08 22:09 | 旅行 | Comments(0)

ただいま〜〜

c0222833_19573501.jpg

長野県小海線

8泊9日の全国行脚より本日戻りました。

最西はすでにブログに書きましたが岡山まで。
大阪で料理教室のあと、名古屋経由で長野で初の料理教室


今日はその長野より、戻ってきました。

あさってからは7月レッスンも始まります。
郡山の8月と次回大阪のお知らせも出さなくては。

出張レッスンのことも書きながら、順次お知らせ出して行きます。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-07-05 19:46 | 旅行 | Comments(0)

【茨木】イル・ピスタッキオ ダ サーロ

c0222833_05533553.jpg



今回の大阪滞在でも、ピスタッキオさんにおじゃましてきました。

一年ぶりのお魚メニューデス!

写真左側、全部前菜。
後半写真撮っていないのもあるので前菜だけで10皿はあったはず。

c0222833_05533593.jpg



パスタはウニスパ❤️
大盛りにしてもらいました♪

いつ来ても、ぶれない味。
シチリアにとことんこだわっているお店です。


c0222833_05533672.jpg



素敵なお姉さんたちとご一緒できて、楽しい夜でした。

c0222833_05533611.jpg



付き合ってくれた息子もありがとね。

イル・ピスタッキオ・ダ・サーロ
http://dasaro.exblog.jp

[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-07-02 05:44 | 旅行 | Comments(0)

イタリア式バス旅のおべんとう


c0222833_05494865.jpg


ルーチョのところで朝食もいただきました。

ルーチョ作のしっかりしたパンに、息子は大好きなチョコスプレッドをたっぷりのせて。

イタリアの朝ごはんって感じです。

c0222833_05494991.jpg


その後、午前中に大阪に向けて高速バスで出発です。

日本交通の高速バスだと
蒜山〜大阪は約3時間!!
http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/info/detail_1.jsp?id=8996

高速のバス停から、コミュニティバス(予約)を使えば蒜山高原の中心部まで出られます。

バスは昼過ぎに大阪に着くので途中で小腹が減ります。

そこで息子は、朝ごはんの残り(というか、食べないクセに皿に大量キープするわるいクセ)を頂いてきたチョコパンをひたすら頬張ります。

ほんと、ヌテッラ好きだよね。


c0222833_05494909.jpg


私はシチリアをギュッと詰めたパニーノ

ルーチョのパンに、たっぷりのオリーブオイル、ドライトマト、チーズ、オレガノ、アンチョビ、オリーブの実
全部シチリア産

前の日の夜にみんなで半分食べて、残りをお弁当に持たせてくれました。

イタリアって、駅弁がないから昼時に電車や長距離バスに乗るときにこういうのをみんな持参するのです。


c0222833_05495083.jpg



イタリアのホームステイ先を出発する日、特に移動が昼に被るとなると、マンマ達が

「お腹空いたら大変!」

と、冷蔵庫にあるものでせっせと巨大パニーノをこしらえてくれて、

それは大抵アルミホイルに包んでよこされ、いざ食べようと思うと、アルミホイルにパニーノから落ちた油が溜まっていて、最低限、手か最悪、衣服に損害をもたらす。

油と格闘しながら長距離バスや特急列車でそれを頬張る。

ちょっと固めのパンは噛むのに時間がかかる。

車窓の景色を見るともなく見ながら、パンを頬張っているとつい、今しがた去ってきたステイ先のあれやこれやが脳裏をよぎる。

パニーノと少しばかりのセンチメンタルは全て飲み込んでしまうと、今度は眠気が襲ってくる。

電車やバスのリズムに揺られながら、夢うつつ、次の目的地への思いを馳せる。


c0222833_17150872.jpg



ルーチョのパニーノは油漏れなしで、ぴっちりラップに包んであったけどね(笑)

大阪に向かうバスもすっかりイタリアにいる気分でした。



福島県郡山市八山田のイタリア料理教室
ブォナ・フォルケッタ


住所 :福島県郡山市八山田
(詳しい住所はレッスンお申し込み後にご連絡いたします)

電話番号 090-2952-1539

身近な食材がシンプルレシピでおもてなしのイタリアンに。
ブォナ・フォルケッタのヒミツ


【郡山】レギュラーレッスン日程・メニューのご案内
http://forchetta2.exblog.jp/i27/
【郡山】子連れママのための料理教室
http://forchetta2.exblog.jp/i32/
【大阪】 大阪・心斎橋のイタリア料理教室
http://forchetta2.exblog.jp/i21/

お客様の声
お問合せ


[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-06-30 05:06 | 旅行 | Comments(0)

【蒜山高原】ルーチョファミリーとシチリアナイト

c0222833_06155087.jpg


岡山市から高速バス2時間半、更にコミュニティバスで1時間かけて、岡山県内の蒜山高原へ。

太川さんか!ってくらいバスに乗りました。

c0222833_06155147.jpg



お久しぶり〜〜!
ルーチョには大阪でちょくちょく会っているのですが、蒜山高原は4年ぶり!

その時の記事

ルーチョファミリーは蒜山高原で
貸別荘とオリーブオイルのお店を営んでます。

岡山ひるぜん貸別荘
http://hiruzen-peterpan.com/

オリーヴァ・シクラ
http://olivasicula.com


今回は個人的に寄らせてもらったので、ルーチョ宅でごはんをごちそうになりました。


c0222833_06155153.jpg


お昼に、ペスト・トラパネーゼ。

c0222833_06155279.jpg


その後は、広いドックランで息子放し飼いしたり散歩したり。
(犬OKのコテージもあります。)

c0222833_06155272.jpg


ルーチョの子どもたちとも、仲良くなりました。
仲良くなったきっかけが

危険生物の図鑑及びDVD(笑)


c0222833_06155288.jpg



その後カオスに。
男児3人は君たちが危険生物だよ。。。。

c0222833_06155393.jpg


夜は、奥様ありさちゃんのお手製シチリア料理が並びます。
今は貸別荘のみですがかつて、2食付きのペンション時代を営んでいた頃は、ありさちゃんが若きシェフとして厨房で腕をふるっていました。

そんなわけで、並ぶ料理、全部美味しいこと。
ここはまさしくシチリアでした。

c0222833_21341961.jpg


勝手にワイン、開けちゃうよーー。


c0222833_21341944.jpg



やーー、楽しかった。

今後、ルーチョファミリーとシチリア一緒に行けたらいいな、

ルーチョと料理イベントなども企画していこう、

など。


蒜山の夜は、高原の涼やかな空気とは対照的に今後の目標や展望やらの白熱トークで熱くふけていきます。





[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-06-29 21:18 | 旅行 | Comments(0)

【岡山市】 トラットリア・ソーレ


岡山に来た目的は、2011年10月にフィレンツェのリストランテ研修でお世話になった料理人、ユウくんのお店にいくこと。

お店どこだ〜



c0222833_09305963.jpg


桃太郎と岡山駅前でお店探します(笑)

c0222833_09305943.jpg


あ、あった!

路面電車で4駅目。


トラットリア・ソーレさん。


c0222833_09310089.jpg


さあさ、息子が騒ぐ前にいただきますよー。

ご実家が八百屋さんをされてることもあり、たっぷりの野菜を使った前菜盛り合わせ。

c0222833_09310048.jpg



プリモはラグーのスパゲッティにしました。
フィレンツェのお店で出していたのと同じ、肉の味ガツン系のラグーです。

懐かしい!

c0222833_05551176.jpg




が、ほぼ息子に取られました。
相当美味かったらしいです。

c0222833_09310116.jpg


「最強プリン」

と名付けられた、ユウくんの自信作。
フィレンツェリストランテではクレーム・ブリュレという名前で出してました。
難しい横文字使わずに、イタリア料理を知らない人にもパッとわかる料理名をつけるところが、とても親切。

店のメニュー、全部イタリア語とかカタカナで書いてるところとか、魚の名前を見たことない難しい漢字で書いてたりされて、分からねーよって思うことたまにありません?

あれって店の自己満足だからね。

シェフ、そこんとこわかっていて偉いよ。


そして、美味しかった。


c0222833_09310275.jpg


ホントは肉食べたかったのだけど、息子がご覧の通りパスタ食べたらる帰りたいとゴネだして、そそくさと退散しました。

それにしてもユウくん、ますますイケメンになってました。



気さくなカジュアルイタリアンの中にもフィレンツェ仕込みの光岡シェフのこだわりが光る美味しいお店でした。

今後地元で愛されていくお店になっていくのでしょう。

うちの街にも一軒欲しいわ。

ごちそう様でした〜〜!


トラットリア ソーレ
http://www.trattoria-sole.net/




[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-06-29 06:27 | 旅行 | Comments(0)

いってきます

c0222833_13520393.jpg



今週末は大阪のイタリア料理教室です。

すこし早いのですが、この子連れて本日より、出発です。

わたしの小ぶりのスーツケースにスッポリ入るのが最近のお気に入りの遊び(笑)

今日は、大阪を越えて岡山まで行きます。

c0222833_13520421.jpg


どの新幹線に乗るかなぁ?


[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-06-27 09:29 | 旅行 | Comments(0)