カテゴリ:ガーデニング( 9 )

ガーデニング 5月中旬

c0222833_08505985.jpg



あっと言う間に暑くなって、5月中旬からはお花も急ピッチで咲き出しました。

c0222833_08510035.jpg


ニゲラ クロタネソウ

針のような葉と、幾層にも重なる尖った花びらが見飽きない美しさ。
去年唯一発芽した1本の株から種がこぼれて今年はだいぶお庭のあちこちで咲いてくれるようになりました。このままいっぱい増えるといいな

c0222833_08510029.jpg


西洋オダマキ

ちょっと大人っぽい凛としたオダマキです。
c0222833_08510150.jpg



去年の球根から育ったギガンチューム。
昨年買ったのは大玉種の球根1個でしたがでしたが、今年は小粒球根が二つできて花も二つ。

まあ、いいか。

c0222833_08510151.jpg

2年目にして

アメリカテマリシモツケ

も花をつけました。

銅葉に薄ピンクのお花。
かわいい〜〜
マイセンのスノーボールみたい。

c0222833_08510217.jpg


車通りも多くて人目につく西側はめちゃ頑張ってマス!
生徒様にもお庭頑張ってるね〜〜とお褒めいただくことも増えてやる気アップ中。


見えるところだけは、、、、、、がんばろー(笑)

昨年の今頃はイタリアに渡航していたこともあり5月のお庭を見ることなく過ごしてしまったので、今年は満喫しているところです。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-05-23 17:39 | ガーデニング | Comments(0)

ガーデニング4月末〜 5月上旬

c0222833_08381845.jpg


一昨年から始めたガーデニング12シーズン目に突入しました。その時に植えた宿根草がしっかり根を張って今年はいい感じに花をつけています。

お気に入りはロンギカウリスタイム

c0222833_08381930.jpg


舌を噛みそうな名前です。
這性のタイムで、地面に絨毯のように広がって育ち、グランドカバーになります。

c0222833_08381989.jpg


紫の小さい花が球状に集まって咲くのが本当に愛らしく花保ちも2週間程度と割と長く楽しめるので、今年のゴールデンウィークあたりは毎日この花を眺めて小さな幸せにひたっていました

c0222833_08382018.jpg


西洋オダマキ
八重のムンとした華やかさが美しかったです。

c0222833_08382050.jpg


小さい花もあちこちの隙間を埋めるように顔を出しました。
c0222833_08382123.jpg


ワイルドストロベリーも定番の爽やかカラーで気持ちがいい。

c0222833_08382133.jpg


ベロニカオックスフォードブルーのヴィヴィッドな青も今年も楽しめました。


いろんな植物が入り混じって生えるようになり、だいぶナチュラルな庭に近づきつつありまづ

5月中旬編に続く!


[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-05-23 08:27 | ガーデニング | Comments(0)

初めての!!!

c0222833_08543504.jpg

おはようございます。今日は雨ですね。朝少し時間があったので、庭の手入れに出て、何気なく我が家のオリーブの枝を手で掻き分けたところ、なんと、赤い実が!!!
この木を植えて約10年。初めてオリーブの実がなっているのを確認しました。
オリーブは二本植えないと実がならないとかいろいろ話を聞いていたので、うちはダメかもと諦めていました。なのでこの1粒目を発見したときはとても驚きと嬉しさでいっぱいに

c0222833_08543667.jpg


よく見るとこちらには大粒の青い実が!
c0222833_08543790.jpg


ややっ(笑)!!
よく見ると下の方には何粒も実がなっていました。これっぽっちの実では何もできないとは思うのですがなんだか実がなってるだけでとても嬉しい気分。
久しぶりの雨降りの天気で気分がどんよりしていたのですがこの可愛らしいオリーブの実でちょっと気持ちが晴れやかになりました。

今日もいちにちがんばりましょう
[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-10-17 08:48 | ガーデニング | Comments(0)

4月の庭


c0222833_17022958.jpg


3月初めのお庭。
こーんな感じで寂しい雰囲気でしたが

c0222833_17023089.jpg


4月に入ると急に賑やかに!!

10日ほど留守にしていて帰ってきたら様変わりしてました。


c0222833_17023056.jpg


花付きが悪いと思っていたパンジーも乱れ咲き。

c0222833_17023097.jpg


八重のチューリップのボリュームにうっとり。

c0222833_17023116.jpg


紫のパンジー。
よく咲くスミレという品種だったのですが、ホントによく咲く!

昨年夏に植えて死にかけていた植物もいつの間にかびっしり育って、白い小さな花をつけています。


c0222833_17023137.jpg


ゲウム マイタイ。
これも秋植え植物。
冬を耐えて可愛い花を咲かせてくれました。

c0222833_17023169.jpg


秋に枯れちゃったかなぁと思っていた植物も再び芽を出しています。
小さな芽を見つけると無性に嬉しくなります。


そして暖かくなると始まる、スギナとの戦い。
あーーーーーー!!
草むしり頑張らないと。。。。

c0222833_17061220.jpg

あとこれ。
ベロニカオックスフォードブルー。
鮮やかな色が可愛い!


[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-04-28 09:50 | ガーデニング | Comments(0)

冬の庭

節分の日の今日、季節の変わり目を予感させる一コマがありました。
c0222833_23295530.jpg



秋に蒔いた球根。
気づいたら開花してました。

秋に何十個もの球根を植えまくったので、どこに何を植えたかさっぱり記憶が無かったので、ひっそり可憐に咲いているお花にサプライズでした。

スノーフレークだったかな?
貴重な国産原種のこちら。
私が知っていたスノーフレークより小ぶりで愛らしいです。
寒い中、心がほっこりしました。

c0222833_23295554.jpg


ほか、雪の中から健気に芽を出す球根ちゃん発見。
寒いけど頑張ろうね。

c0222833_23295594.jpg


四季咲きのミニバラもまだ元気。
せいぜい12月くらいまでかなと思っていたバラですが、花数減ったけどまだまだつぼみもついて、名前の通りの四季咲き。
寒いと花びらがピンクに、暑い時期は白い〜薄緑色と季節によって表情の変わる子です。

と、久しぶりのガーデニングネタでした。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-02-03 23:19 | ガーデニング | Comments(0)

南側 ビフォーアフター

クルカラスペース以外も頑張ってます。

駐車場奥の南側スペース。
こちらも例外なく雑草がはびこっていましたが、

c0222833_14150696.jpg

8月に除草作業を頑張りました。

手間にクリーピングタイムという、ムラサキのかわいいお花がいっぱい咲くという品種を植えておきました。
さすがタイム。
真夏の炎天下に植えたにもかかわらず丈夫に育っています。



c0222833_14150690.jpg


他のデリケートな植物は涼しくなった9月上旬に植えてみました。

奥は草丈1m程度の宿根草を植えて、手前は前述のクリーピングタイム。

間の空いたスペースも何か植えたいけど、車のノーズやヘッドが当たる部分なので、草丈10〜20cmのものをそのうち植えるつもり。

c0222833_14150664.jpg


来年まで元気に育ってくれますように
c0222833_14150753.jpg


玄関に近いスペースもジギタリスなど数種。

お客様の目に付くところなので一等華やかな草丈のあるものを選んでみました。

来夏のお楽しみに。


[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-24 14:12 | ガーデニング | Comments(0)

クルカラスペース その後

c0222833_14120727.jpg


クルカラのその後です。

撒いた直後はしっとりとした光沢を放っていたクルカラですが、連日の雨、その後の晴天続きにて少しずつ色が落ち着いて来たような。

c0222833_14120891.jpg


植栽スペースも少しずつ宿根草の苗を植えているので土の部分が緑で覆われ始めています。

まだ空いているスペースには、もう少し寒くなってから球根類を植える予定。
来春からはお花いっぱいのおにわになるはず。


c0222833_14120918.jpg


雑草が生えにくいクルカラとのことですが、生えて来ました。

クルカラの下に防草処理したわけじゃなく、もともとの土に種類が含まれていたら生えるわな。
雑草でも、クルカラの隙間から顔を出すと少しかわいく見えるトリック。

地面から直接生える雑草よりは茎がヒョロヒョロで根の張りも浅いので除草作業は格段にしやすいこと、付け加えておきます。


c0222833_14120983.jpg


こちらただの地面。
うん、クルカラあったほうが生えにくいと思う・・・。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-23 14:10 | ガーデニング | Comments(0)

クルカラの庭

しつこく3回目のガーデニング記事。

c0222833_23155884.jpg



家を建てたばかりの頃。

玄関脇のスペースは芝生張りでした・・

最初の1〜2年は夫婦でせっせと芝のお手入れしましたよ。

それをちょっとサボりだした3年目からは、雑草がポツリポツリと生え出し、ここ数年はただの雑草コーナーと成り下がっておりました。

枯れても一度張った芝の根を剥がすのは大変。
数年前に気が向いて芝をはがしたのですが、更に雑草がはびこり皆様のお目汚ししておりました。

草ボーボーのビフォー写真が無くて残念だけれどこのスペースもちょっとづついじってます。

c0222833_23155843.jpg


とりあえずスコップで地面を掘り返し、雑草の根っこまで根気強く取り除く。
これを8月の一番暑い真昼間にやってました・・・。よく倒れなかったな。

スペースのアクセントになるようステップストーンを5つほど設置。

これ、コンクリート製の切り株風のステップストーン。
腐らないし丈夫でお値段もお安く、いい買い物でした。

フェンス寄りのスペースは真夏の日差しを遮る半日陰のスペース。
ここには植物には植物をたっぷり植える予定。
日向で死にかけていた既存の植物もお引越ししてきました。

レモンバーム、スズラン、プレテスなど。

日影が好みの植物もあるようで、なんでも日当たり良好、雨晒しにしていたので申し訳無かったよ。

で、寂しい右側スペースはどうするかというと。
(ここから本題!!!)

c0222833_23155812.jpg


じゃーん。

クルミの殻を敷き詰めました〜〜。

ガーデニング情報をネットで集めている中、一目で気に入ったクルカラ。

約1カ月の納期を待っておととい届きました。

c0222833_23155979.jpg


か、かわいいー。

クルカラは丈夫で腐らず、雑草避けにもなるらしい。
地面を暑さ寒さから守る役目もあり、植物の生育にも良いみたい。

今はせっせとガーデニングに勤しんでいますが、最終的にはローメンテナンスで美観を保てる庭にしたいので、植物は植えずクルカラスペースにしました。

今後もう少しオブジェを置いて雰囲気作りをする予定です🎶

c0222833_23185658.jpg



ステップストーンや植物が引き立つ感じで気に入りました。
スペース奥にはギボウシを二株。

今は小さいけど来年はぐんと大きくなって葉っぱを広げて欲しいものです。


左側植物スペースも秋の内に色々植えたいと思っています。忙しい

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-03 22:44 | ガーデニング | Comments(0)

キッチンガーデニン

ガーデニング記事第2弾。
誰喜ぶの、このネタ(笑)

家の東側。


c0222833_22574462.jpg



4月下旬はこんな感じで、クサボーボーの荒れ放題でした。
ビフォーの写真がこれしかなかったけれど、荒れ加減、伝わりますね。

c0222833_22574352.jpg



アフター。

草の生えるスペースを少なくするため、「小道」を作ることを思い立つ。
枕木→腐るのがいや。
コンクリート製の枕木→重過ぎるので一人で作業は無理かも。

ということで、一個600gのタイルをぺたぺた張ることにしました。

住宅屋さんの夫いわく、まずは、掘り返して、砂を入れて下地をしっかり作らないと・・・・とのことだったのですが、そんなめんどくさいこと、したくないので、軽く地面掘っておいただけ。

それでも、隙間から雑草が生えないように、最初にスコップで土を掘り返し、スギナなどは根っこから駆除しました。

並べた時はが夢中だったけれど、出来上がってみると、なんだか、ぼこぼこで曲がっている・・・・。
ま~~、そのうち、気が向いたらまっすぐに埋め込む予定です。

右側の手前から、アップルミント、オレガノ、ローズマリー、オーデコロンミント、イタリアンパセリが植わっています。
東側のこのスペースは、人目にもそんなに触れないので料理などに使うハーブ類や、そのうちちょっとしたベビーリーフを育てるようなキッチンガーデンにしたいと思っています。

c0222833_22574364.jpg





ミントは、昔、地植えにした結果大いに茂り、家が数種類のミントのみで覆い尽くされるという苦い経験をしたので、これまで地植えにしていたミントはごそっと引き抜いて鉢植えにしました。

ここ2カ月ほど、地植えのミントの引き抜きに躍起になっているけど、次から次に生えてくる。
ミントの撲滅は長期戦の兆しです。

一本程度の引き抜いた苗を特に肥料も追加しない土と一緒に植えて、1か月ほど放置しただけなのに、こんなに育って・・・・。
こんなの地植えにして野放しにしていたと思うとぞっとする。
鉢植えなら暴れる心配がないので、珍しいミントの苗、買っちゃおう。


c0222833_23011532.jpg



奥の浄化槽の蓋あたりは、食べられないけどアジュガを3種類ほど。
植えておくと勝手にじゃんじゃん増えて、地面を覆い尽くすらしい。

キッチンガーデンエリア、まだまだスペースあるので、ハーブの苗をいっぱい買って植える予定。




c0222833_23001095.jpg



ちなみに先ほどの
レンガの間にはレイタータイムという、グランドカバー用のほふくして生え広がる系のハーブを植えました。
これが、みっちり隙間を埋めてくれれば雑草生えないかも。
そうであってほしい。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-02 22:54 | ガーデニング | Comments(0)