カテゴリ:料理教室基本情報( 5 )

【TOP固定】ブォナ・フォルケッタ料理教室のご案内

この記事は常にTOPに固定されています。
最新記事は下へスクロールしてごらんください。


福島県郡山市のイタリア料理教室 、ブォナ・フォルケッタのブログ内の情報案内ページです。
c0222833_15444407.jpg

dal 2005

**本当のイタリア料理はこんなにも素朴で美味しい。

知られざる本当のイタリア料理を、現地仕込みの講師がご指導します。**


c0222833_09444759.jpg



★こんな方にオススメです★
美味しいランチ食べたい方
料理が苦手な方、初めての方
レパートリーマンネリから脱却したい方
パーティーで自慢できる料理を作りたい方
花嫁修行中の方
女子力アップを目指す方
ひとつでも当てはまった方はクリック

朗報!子連れママのための料理教室を開講しました。
詳しくみる>

企業向けイベント、各種市民講座も承っております。ご相談はこちらまで。

料理教室の紹介
...........................................................................
ブォナ・フォルケッタはどんな料理教室?
6つのこだわりを紹介
詳しく見る>

講師プロフィール
...........................................................................

詳しく見る>

レッスン詳細
...........................................................................
毎月のレッスン情報、空き状況をご確認いただけます。

詳しく見る>

生徒様の声
..........................................................................
たくさんのメッセージありがとうございます。
これが柴田の励みです✨

詳しく見る>

Q &A
..........................................................................
よくあるご質問。
詳しく見る>

お問い合わせ
...........................................................................

●┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 ╋╋╋      お申し込み・お問い合わせはこちらから。
 ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
レッスンのお申し込み、出張教室などのお問い合わせ、レシピ執筆・取材依頼などはこちらのフォームよりご連絡ください。追ってご連絡差し上げます。


お急ぎの方は電話:090-2952-1539まで。

深夜・早朝、レッスン中は電話に出られません。
折り返しご連絡差し上げますので、ご用件を留守番電話にお話しください。


ブォナ・フォルケッタ基本情報
..........................................................................


◾︎所在地

福島県郡山市八山田
*詳しい住所はお申し込み後にご案内いたします。

◾︎アクセス

・JR郡山駅より車で10分
・福島交通バス
「大林」下車 5分
もしくは「八山田」下車8分。












[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-09-20 06:12 | 料理教室基本情報 | Comments(0)

こんなお悩み解決します



美味しいランチ食べたい方


c0222833_17503110.jpg



イタリアンレストランのメニューに飽きてしまった方
珍しいものをたべたい方
自分だけにランチに行くのが気が引ける方


習う事が料理教室の目的かと思われるかもしれませんが、大きな声では言えませんが「食べに来る」のが目的の方もけっこういらっしゃいます。


美味しいランチを食べに行きたいけど、家族の手前、気が引ける。でも料理教室なら、習った後にご自宅で何度も作れるメリットがありますちょっと罪悪感が減りませんか(笑)


それにイタリア津々浦々の家庭料理、郷土料理は一見地味なものが多く、レストランではメニューに上がる事も少ないのです。
ちょっと珍しいイタリア料理、食べに来てください。



料理が苦手な方、初めての方


c0222833_20070788.jpg



・包丁握るのも怪しい。
・お家で料理らしい料理をした事がない。



イタリア料理は難しいというイメージがあるかもしれません。
しかし、実際のイタリア料理は少ない材料で調理方法もシンプルなものも多くあり、初心者にもオススメです。

レッスンでは4品作りますが、まずは簡単な一品からお家で作ってみてください。
毎月の積み重ねで半年後には料理の腕が上がったな〜と実感していただけます
レッスン後、わからない点はいつでもご質問ください。美味しく作れるサポートいたします。

レパートリーマンネリから脱却したい方


c0222833_17503227.jpg


・気づくといつも同じ料理ばっかり作っている。
・スーパーの食材の前でメニューが浮かばず固まってしまう


例えば、りんごは皮をむいて食べるだけ。
サンマは塩焼きでしか調理しない。
ズッキーニ、売っているのは見た事があるけどどうやって食べるのかわからない。
などなど。


いつもの材料がどれも簡単で美味しいイタリア料理に変身します。
こんな料理がでてきたら・・・・?ご家族の驚く顔、見たいと思いませんか?
いつものお買い物が楽しくなります!

レッスンでは毎回4品作りますが、
他にどんな食材で作れるか、食材が余ったらどうするかなど、レパートリーの広げ方もレッスン中にいろいろお話ししますのでぜひメモを取ってください。

やりくり上手になれますよ。


パーティーで自慢できる料理を作りたい方

c0222833_16355286.jpg



クリスマス、お誕生日会など家族でお祝いする年中行事の食事、今年はどうしよう!?

ママ友のお持ちよりランチ会、運動会やピクニックのお弁当など人に見られる・食べてもらう料理、毎回メニュー考えるのが憂うつ


などなど、いつもより気合いの入るイベントこそ料理に頭を抱えますね。
そんな時だからこそ家族の喜ぶ顔、見たいですよね!
そして、ママ友会や女子会でちょっと差をつけたいという密かな願望ありませんか?

簡単で見栄えよく作れるのもイタリア料理の魅力です。

毎年クリスマスシーズンにはパーティー向きのお料理をご紹介しております。
月々のメニューも四季のイベントを意識して組んでおります。
自信をもって出せるおもてなし料理があると、ここぞという時に慌てません。


花嫁修行中の方


もうすぐ、新婚生活スタート。そんな花嫁さんの駆け込み、増えています。


和食はそれぞれのご家庭の味がありますのでそちらにお任せするとして、ブォナ・フォルケッタではイタリア料理で新婚生活のお手伝い

食べ飽きないのは和食かもしれませんが、休日や二人の特別な記念日は手作りのイタリア料理でメリハリをつけましょう。
旦那様、きっとビックリしますよ。

女子力アップを目指す方


「男は胃袋を掴め」ハイ、これ正解です。
イタリア料理教室の講師が言うのも何ですが。。。。
初対面の男子には必ず「和食が得意なの」と言いましょう。経験上これは鉄板!!柴田の夫も最初これに騙されました(笑)

さらに「(和食が得意な上で)イタリア料理教室に通っているの」というと、更に「おお〜!」と男子のあなたへの興味がぐっとあがります。
スパゲッティが嫌いな男子っていませんから。

柴田、昔ながらのおせっかいおばさん並みに生徒様の合コンセッティングに奔走していた時期がありまして。いろいろ見てきた上でのアドバイスです。
ちなみにその合コンで今まで2組ご成婚してまして、ちょっと自慢です。


和食とイタリア料理で料理スキルを全方位網羅しましょう!

そして料理教室で楽しいのは女子トーク
試食の時の、婚活、恋愛相談、嫁姑問題、子育てネタ、最近は介護のお話など。
20〜60代と幅広い年代の女性にお越しいただいているからこそ話題が絶えません。

その場に居合わせたメンバー同士、相談したり、経験話を聞かせてもらったり。
私自身、生徒様のお話から生きるヒントをいつもいただいてます。


と、あちこち脱線しましたが、ブォナ・フォルケッタではこんな生徒様多数お越しいただいております。

ブォナ・フォルケッタはイタリア料理で皆様のおいしいお手伝いをさせていただきます。








[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-08-02 11:52 | 料理教室基本情報 | Comments(0)

料理教室のご案内

ブォナ・フォルケッタのレッスン6つのこだわり

1.入会金不要。レッスン料金は当時都度払い制


c0222833_18170164.jpg




ブォナ・フォルケッタでは皆様にお気軽に通っていただきたいため、入会金や年会費はいただいておりません。
「せっかく入会金を払ったのだから毎月行かなければ。。。」なんて思いでお料理を習っても楽しくありません。
お好きな時にお好きなペースで通っていただけます。


2.本場イタリア仕込みの講師によるレッスンです。

c0222833_18170171.jpg



講師、柴田はイタリア料理歴14年。現地で習得した料理を伝授いたします。
インターネットを開けば、山ほどあふれるレシピの数々。ジェノバ風、ミラノ風などなのついたレシピはいっぱい転がっていますが、そのうち本物の料理はいくつあるでしょうか?

残念ながらなんちゃって、、、、なものがいっぱい。

現地を見知っているからこそ、お伝えできる料理がここにはあります。
料理だけではない、イタリアの文化や彼らの生活などの話もレッスンでお話しております。
きっと皆様の豆知識になるでしう。




3.イタリア製タイル貼りの広々したキッチンでの実技


c0222833_18170254.jpg


講師こだわりのイタリア製タイル貼りのオープンキッチン。

ブォナ・フォルケッタでは分業制を取らず、広々したスペースで、1品ずつ全員で確認しながら作業します。
自分が作った料理以外作り方がわからないなんて事は一切ありません。
思い出しながらお家で直ぐに作れます。

4.材料はスーパーで買えるものばかりで、仕上がりはイタリアの味に


c0222833_18170368.jpg



イタリア料理は材料を揃えるのが大変そう、と思われるかもしれません。
ブォナ・フォルケッタ身近なスーパーで売られている食材だけでも本場の味に仕上るようにレシピを工夫しております。

また、メニューもイタリアの家庭料理が中心。
なので、誰でもお家で作れる簡単なものが中心です。
簡単だけど見栄えが良いのがイタリア料理のいいところ!

レッスン帰りのお買い物で、夕食にイタリア料理を作れちゃいます!
また、レッスンで初めて出会うイタリア食材もあるかもしれませんが、実はそれもいつものスーパーに売られているものが多いのです。
いつもいくスーパーで新たな発見があるはずです。







5.イタリアから仕入れたファブリックでのテーブルコーディネートもお楽しみのひとつ



c0222833_18170321.jpg



仕上げた料理はフルコース形式で試食していただきます。
試食とはいえ、ボリュームがありますので朝ごはんは食べ過ぎないようにご注意ください。

テーブルは、講師・柴田が毎年イタリアで買い付けて来る華やかなテーブルクロスで。

日本ではまず見かけない珍しい柄が目を楽しませてくれます。

お皿も毎月の料理に合わせてチェンジ。
イタリアからせっせと運んだ手書きのお皿も必見です。
お皿の保管で一部屋つぶしてます。。。。
テーブルコーディネートも学んでいただけます。


6.お皿洗いはありません

c0222833_18170403.jpg


前菜、パスタ、メイン、デザート、食後のお飲み物。。。

日頃お忙しい皆様にはのんびりくつろいでいただきたいので、わずらわしい食後のお皿洗いはありません。
いっぱい食べて幸せな気分に浸っていただいたら、エプロンを外してそのままお帰りください。
あ、レシピはお忘れなく!!


レッスン詳細について
レッスン日程について


●┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 ╋╋╋      お申し込みはこちらから。
 ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-08-02 01:06 | 料理教室基本情報 | Comments(0)

Q&A よくあるご質問

Q.ひとりでも参加出来ますか?

はい。
ブォナ・フォルケッタにご参加の方の6割はお一人でのお申し込みの方です。
お一人でご参加されても徐々に他のご参加者様と打ち解けていかれます。

Q.アクセスについて教えてください。
郡山市八山田の講師宅でのレッスンですので、お申し込み後に詳しい住所をご連絡いたします。
駐車場ありますが、初回は到着時に一言お掛けください。ご説明いたします。

郡山駅からバスも出ております。
詳しい時刻案内はお申し込み後にお知らせいたします。


Q.キャンセル・変更は出来ますか?

ご予約後のキャンセルにつきましては、ご予約日の3日前から前日までは半額、当日は全額のキャンセル料を頂戴しております。
食材等の事前発注を行っておりますため、やむをえずのお願いです。ご理解のほどよろしくお願いします。
変更につきましては空きがある時のみ対応させていただきます。

スケジュールをよくご確認の上、お申し込みくださいませ。

Q.ブログを見るといつも満席で予約ができません。

レッスンの予定は、ブログやHPにアップする前に事前にメールアドレス登録の生徒様にお知らせして先行予約を承っております。
この段階で8割以上の日程が満席となります。
そのような理由から、料理教室のお申し込みには事前のメールアドレス登録をおすすめいたします。
こちらからご連絡ください。

Q.イタリア料理の材料は手に入るか心配です。

ブォナ・フォルケッタでは皆様のご自宅で再現していただけるのを前提としてレシピ制作をしております。
郡山市内のスーパー、輸入食品店で手に入る食材を使ってのメニュー構成となっております。

また、手に入りにくい食材、講師・柴田のおすすめオリーブオイルなど一部の食材は教室内で販売しております。

Q.試食のときにワインを飲みたいのですが。

ブォナ・フォルケッタのレッスンではワインをお出ししておりませんが、各自お持ち込みは承っております。
他のご参加者様のご迷惑にならない範囲でお楽しみください。
また、飲酒運転は固くお断りいたします。必ず公共交通機関のご利用、アルコールを飲んでいない方のお迎え、代行サービスを利用してください。
尚、日中の代行サービスは郡山市内の業者では行っていないそうです。

Q.子連れでレッスン参加出来ますか?

調理中、火や包丁を使うため安全性を考慮して原則として、ご新規でのお子様連れは受け付けておりません。

そこで、ブォナ・フォルケッタでは《子連れママ》のための料理教室を開講しております。
詳しくは

http://forchetta2.exblog.jp/25980372/

をご覧ください。

Q.男性の参加は可能ですか?
すでに通われている生徒様のご紹介に限り、また、必ずその方にご同伴いただく事を条件に承っております。

男性にも料理を作っていただく機会を提供したいのですが、諸事情によりこのような対応になっており申し訳ありません。

外部の出張教室などでは男性にも多数ご参加頂いております。
男性参加可能なレッスンのご案内につきましてはこちらからお問い合わせください。


レッスン詳細について
レッスン日程について


●┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 ╋╋╋      お申し込みはこちらから。
 ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-08-01 10:30 | 料理教室基本情報 | Comments(0)

講師プロフィール

柴田 真夏 (しばた まなつ)

c0222833_17201779.jpg

略歴
福島県立磐城女子高校(現・いわき桜ヶ丘高校)卒業
宮城教育大学教育学部国際文化専攻卒業

大学卒業後、2003年より毎年イタリアを訪ねイタリア全土の料理学校、一般家庭、レストラン厨房などでイタリア郷土料理、家庭料理を学ぶ。
2005年より郡山市にてイタリア料理教室ブォナ・フォルケッタ開校。
2013年より、柴田のもう一つの情熱的・トルコ料理教室も不定期開催。もちろんトルコ料理も、すべてトルコ現地及びトルコ人シェフ、アンネ(トルコ語でお母さん)より習得。

現在は、郡山市の自宅教室の他、各種市民講座、企業の料理学校レクチャー、東京都や大阪府でも定期的に活動中。

趣味
世界中の旅行先で料理を習うこと(イタリア、フランス、トルコ、スペイン、台湾など)
語学学習(イタリア語、トルコ語)
息子への英語教育(一緒に学習中)
クロスステッチ(ステッチャー歴10年。中々の腕前です)

ごあいさつ

始めは「私の大好きなイタリア料理をみんなに知ってもらいたい、食べてもらいたい。」という気持ちから教室をスタートさせました。

それから11年、これまでにレッスンを受講していただいた方の数は自宅教室、外部出張教室を含めざっと数えただけで700人以上、レッスン数は1500回以上と、実に多くの出会いをいただいてまいりました。


そんな出会いの中で、受講していただく皆様から
ポルチーニのピザを作って出すと、その時だけは反抗期の息子が一緒に食事を取ってくれるんです。」
「彼氏にアスパラのリゾットをほめてもらえて、株があがりました。」
「クリスマスには毎年必ずラザニアを作って家族でお祝いするんです」
「年2回やってくる孫たちが、習ったイタリア料理を楽しみにしてくれているんです。」

などなど、お声を多くいただきます。

ただの好きで始めた料理教室ですが、私のレシピが生徒様の大事な日の食卓へあがるよろこびと共に、実に多くの人と人を繋ぐお手伝いをさせていただいていることにいまはとてもやりがいと責任を感じています。

私の大好きなイタリア料理が、皆様の大事な人との架け橋になれますように、皆様の心を癒してくれますように。。。。と願いながら毎月のメニューを考えています。


講師・柴田の細かい活動履歴はこちらからもご覧いただけます。(2012年まで記載)



レッスン詳細について
レッスン日程について


●┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 ╋╋╋      お申し込みはこちらから。
 ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

















[PR]
by buonaforchetta2 | 2016-08-01 01:08 | 料理教室基本情報 | Comments(0)