<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

菜の花


c0222833_18195056.jpg

 今月のレッスンで使用していた菜の花。。
一日放っておいたら花が咲いてしまいました。
生き延びた子にはお水を。

まだ、咲いていない子は、ハーブソーセージと(笑)

c0222833_18202898.jpg


春の新芽の食べ物がほろ苦いのは、今から花を咲かそうと、葉を広げようとしている若い命をいただいている小さな罪悪感があるからなのかも。

そんなことを考えながら、出来上がるお料理は色気のない、ソーセージと菜の花の煮込みなのでした。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-26 18:20 | 料理教室 | Comments(0)

幸せのお手伝い


c0222833_7453594.jpg



 昨日の我が家はお菓子屋さん♪
今週末、花嫁さんになる生徒さんとそのお友達、私の4人で、400個近いバーチ・ディ・ダーマを作りました。
色は3色。朝から夕方までみんな頑張りました。

作ったバーチは、披露宴の出席者に幸せのお裾わけとして旅立っていきます。
誰かの幸せの日のお手伝いが出来て、とってもうれしく、作業は大変でしたが、作っている間はこちらにも幸せな空気が流れていました。

お嫁に行くのは、Jちゃん。5年前に料理教室を始めた時にいち早く申し込んでくれた数少ない生徒さんのお一人で、それから5年、どのレッスンも欠かすことなく皆勤賞の同い年です。
ありがたいことに、友人として披露宴にも招待してもらいました。

きれいな花嫁さんと、バーチ君たちの行方をドキドキしながら見届けてきたいとおもいます。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-25 07:46 | 料理教室 | Comments(0)

クレープのカネロニ


c0222833_17595937.jpg



 来月のプリモピアット。
クレープ生地をつかって作るカネロニです。

イタリアではクレープの生地をパスタ代わりにしていろんな料理に使います。
ラザニアにしたり、細く切ってタリアテッレのように使ったり・・・。

今回は野菜とチーズを巻き込んだカネロニ風に仕上げてあります。
昨日の夜、試作でいただき、今朝写真を撮りました。
夜に食べた時は、ホウレンソウの色がもっと鮮やかでしたが、一晩おいたカネロニは味がなじんで更においしい♪

きっと皆さん気に入って下さるはず。
来月をお楽しみに♪
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-21 18:00 | 料理教室 | Comments(0)

3月レッスン



 3月の料理教室のお知らせをおととい皆様へご連絡いたしました。
残りの日程がわずかとなっておりますので、お早めにご検討いただければ幸いです。

メニューとあいている日程をこちらへUPいたします。
HPはちょっと落ち着いたら更新しま~す。

メニュー
■チコリのベーコン巻
ディップなどの付け合わせのイメージが強いチコリが主役になれるお料理。
■クレープのカネロニ
イタリアではクレープをパスタ代わりにお料理に用います。今回は、チーズや野菜などをクレープでくるんでオーブン焼きにします。
■カジキマグロのカツレツ ケッカ風
ジューシーなマグロのカツレツに、フレッシュトマトで作ったソースをかけていただきます。
■ミモザケーキ
パン・ディ・スパーニャと呼ばれる、イタリア版のスポンジケーキを焼いてから、
イチゴとクリームを挟んでミモザの花のようなケーキに仕上げます。

日程

3月6日(月)午前 残1
3月13日(土)午前 残1
3月19日(金)午前
3月21日(日)午前 残2
3月30日(火)午前 残1


写真なども追ってUPいたしますねーーーーっっ
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-19 16:10 | 料理教室 | Comments(0)

ティジェッラ


c0222833_17483137.jpg


 ティジェッラを焼きました。
エミリア=ロマーニャ州のパンで、専用の道具で焼きます。

昨年のイタリアツアーで生徒さんとティジェッラを食べたところ、みなさんお気に召して「作りたい!」ということになり、イタリアからティジェッラの焼き器(ティジェリエラ)をお取り寄せし、みんなでせっせと作りました。

c0222833_17523244.jpg


イタリアから送ってもらったのは、ボローニャのシンボルのDue torreがかたどってあります。
かわゆい❤
内側はお花模様でこれが焼き印のようにパンにうつるんです。

私は、数年前にボローニャの道具屋さんで買い求めたものなのでコレとは違う武骨な焼き器。
お花模様のがほしかったのに、お店で出されたのは二重丸の柄。
え~~、カワイクナイとおもったのですが、店主の凄みに負けて納得しないまま買ってきました。
(後で知ったのですが、花柄はモデナの柄で、二重丸はボローニャの柄なんだそうで、ちゃんと意味があったんですね)

んで、これを手荷物で機内に持ち込もうとしたところ、まーーー、ひっかかるわ、ひっかかるわ。
ボローニャの空港でさえ「これは何だ!?」と手荷物検査で尋問。
あーたらが毎日食べてるアレの道具だよっ



と、苦労して持って帰ってきた割にはずっと放置でしたが日の目をやっと見ました。
牛乳たっぷり練りこんだ生地はふんわり、表面はバリッと固め。

c0222833_17503987.jpg


焼きたての熱々を横半分に切ってサラミやチーズを挟み、その余熱で溶かしながらいただくのです。
ドルチェとして食べたいときは、ヌテラを挟みます。

36個ほど焼きました。
ちょっと目を離したすきにこげちゃったのもあるんですが、これは御愛嬌で(笑)

工夫すればフライパンでも焼けるから、、今度レッスンにも取り入れようかなと思っています、。


気長にお楽しみに♪
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-14 17:52 | 料理教室 | Comments(0)

ミモザケーキ

 
c0222833_14553682.jpg


 この前はお天気で気分が変わって冬のお菓子でしたが、気合いを入れなおして来月のドルチェを作りましたよ。

 イチゴ入りのミモザケーキです。
いっつも粉の多いケーキを焼く我が教室では珍しく、スポンジを使ったケーキです。
イチゴ、スポンジ、クリームとケーキの王道の材料で作りましたので、売れ行き絶好調でした。

実はミモザケーキには思い出がありまして。
イタリアの結婚式のときにはミモザケーキを食べることが多いそうなんです。
ローマでのウェディングランチのときに、マリーサ先生が不慣れなローマをあちこち探し回ってミモザケーキを買ってきてくれたのです。
そんなわけで私のケーキ入刀はミモザケーキでございました。

その時の写真

ミモザケーキも大好きですが、お花もミモザも大好きです。
黄色いポワポワを見ているだけで幸せな気分になります。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-12 14:53 | 料理教室 | Comments(0)

2010年2月



■たらとひよこ豆のパテ



■ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ


■菜の花とサルシッチャの煮込み


■ミカンジャムのクロスタータ
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-11 17:17 | メニュー一覧 | Comments(0)

大雪

 
c0222833_10464926.jpg


 昨日は、たぶん、人生初の大雪でした。
なのに・・・・。
それなのに・・・・。


お天気の見極めができず、大雪の中、レッスン敢行してしまいました。
ときどき止んだりするもので、大丈夫そうかな~~と思っていたら、レッスン始まる30分前くらいから猛吹雪でホワイトアウト状態になったりしてしまったのですが、時すでに遅し、皆様無事到着となったのでした。

車の運転が一切わからない上に、雪の降る所で育っていないので、「このくらいの雪なら郡山のジモティは運転ラクショーなのかな?それとも・・・・!?」と迷うケースが多々あり、なかなか決断できませんでした。

大雪の中ほんとご参加ありがとうございました。

昨日のレッスンの後は、3月の教室向けに春色ルンルンドルチェの試作をしようと思っていたのですが、こんな天気の中そんな気分にもなれず、自分のお楽しみに別のドルチェを作りました。

買い置きしておいた、farina di castagna(ファリーナ・ディ・カスターニャ 栗粉)で作る、カサレッテです。
栗の粉をこねてのばして、中にマロンペーストを入れて油で揚げる冬のお菓子。
去年の今頃、雪の舞い散るカラブリアで習ったお菓子。
イタリア産のマロンペーストは、半年くらい前に業者さんからサンプルでもらったのを開けたところ、ペーストというか、あんこのようにパッサパッサで・・・・(笑)

 焼きたてを割るとマロンクリームがトロリ・・・という予定でしたが、揚げてもこのペースト、パッサパッサで栗まんじゅうのような仕上がりでした(苦笑)
(ほんとは、トロリとクリームが溶け出る写真を撮りたかった)

あ、色がやけに黒いのは揚げすぎじゃなくて、栗粉の色です、ハイ。
ま、ま、それでも生地自体は良いし、栗の香りが楽しめるお菓子に仕上がり、お外の雪を見ながら、温かいハーブティーで午後のティータイムを楽しみました。

これをえなりくんの朝食に出したところ、一口食べて「ギャ~~~!!」と絶叫されました。
中から濃厚チョコクリームがトロリン❤と出てくるのを期待して食べたところ、モッサモッサだったので驚いたそうです。「これ、木の実の味がする・・・・・・・・」

やっぱ、このお菓子は、だれが見てもトロリンとしていないといけないらしいので、滑らかなペーストを買ってきて作り直そうと思います。(というわけで来冬までこのレシピはお蔵入り)

・・・・・・・・あ、もらったマロンペーストの賞味期限が半年以上過ぎていた・・・・・・・。
それが原因かな 
c0222833_10464926.jpg

[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-07 10:47 | 料理教室 | Comments(0)

温泉♪

c0222833_19361011.jpg


 月初に、えなりくんと久々に予定が合い(というか、えなりくんの休みを無視して仕事をしているので普段お休みが合わないだけなんですが・・・・)、前日予約で近場の温泉に泊まってきました。


 ある市場調査で、「料理がおいしいお宿 全国3位」の旅館が宮城県南部にあるのでそちらにお邪魔しました。
お料理はもちろんのこと、スタッフの心遣いのきめ細やかさにその都度感動させられるいいお宿でした。
学生の時分には、よくその温泉の近くへボードへ行って、帰りには公衆浴場の温泉に浸かって日帰りしてきたものでしたが、今回はこんないいとこにお泊り出来て出世したねぇ・・・・としみじみしてました。

すっかり癒されてしまって、ケータイの充電が切れたことも、そして、メールチェックも、お宿で写真をとるのも忘れてのんびり過ごしてしまいました。(そんなわけでこんな写真しかありません)

お風呂と美味しいお料理で元気をもらったので、今月もがんばろうっ。
って、手帳を開いたら、あららら、20日間ぶっ続けでレッスンでございます・・・。
もう1泊位しておかないと、充電足りないかも(笑)
[PR]
by buonaforchetta2 | 2010-02-05 19:36 | Comments(0)