<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

スタジオジブリ・レイアウト展 

えーと、勝沼ワインツアーレポートの途中ですが。



c0222833_1574977.jpg




福島県立美術館、スタジオジブリレイアウト展に行ってきました!

いや~~~、よかったです。

いかにしてあのジブリ映画ができるのか。一枚一枚のレイアウトの原画をみながら、映画のあのワンシーンが頭の中で勝手にリプレイ。レイアウト画をみれば勝手にセリフとBGMがうかんでしまう~~。

小学6年生から中学2年までの約3年間、私、大きい声じゃ言えないけどアニヲタだったのです・・・。
しかも、もう手元には残っていないけれど、小学校の卒業文集に将来の夢「アニメーター」って書いていた気がする・・・・。ので、そんな元アニヲタにとっては、垂涎ものの展覧会でした。

でも、私、絵心ゼロ、理系的計算力などまるでゼロなので、きっとこんなお仕事、できなかったでしょうね・・・・と、一枚一枚緻密に描かれたレイアウト画を見ながら恐れ入りました。
この緻密で指示の細かいレイアウト画をみていると、アニメは芸術だなって純粋におもえます。





 ナウシカとラピュタ、千と千尋の神隠しは、枚数が圧倒的でだいぶ見応えがありました。

もののけ姫はラストのデイララボッチのシーンが多くて、デイダラが人間が自然を犠牲にして作っていったものを呑みこんでいくシーンは今回の原発災害を象徴しているようで、見ているだけで涙が出てきました。
すべてがゼロになってしまったたたら場の人たちは自然との共生と生活の再生を誓いますが、私たち福島県民もそうなっていけるでしょうか。


 セル画いっぱいだと思って子どもを連れていくと、セル画を起こす前の下絵のようなものばかりなので、あんまり子ども(幼稚園生くらい?)には面白くない展覧会だとおもいます。(実際飽きてしまっている子ども多数)

だけど、ジブリで育った10歳以上はきっと楽しめる展覧会です。
会期は今週末7月3日まで。
ぜひ急いでお出かけくださいまし。


憧れのトトロのお腹まくらで記念撮影ができます!
(カメラマンのえなり氏が撮るのを恥ずかしがってぶれています。被写体の私の方がだいぶ恥ずかしいんですが・・・)


7月3日までです!!

ポニョもいるよ
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-29 15:12 | Comments(0)

6月25日 甲府・サドヤワイナリー

使いづらいカメラレンズを持って行ってしまったため、あんまり自前のいい写真がありません。
後日追って、生徒さんからデータをもらって写真を挿入していきますので、すみませんがよろしくおねがいします・・

* * * *  *

 福島・郡山・新白河からそれぞれ合流し、計11人で激込みの始発の新幹線で旅行に出発。
特別ダイヤで減便しているためか、郡山から座れないなんてこと初めてでした。1時間ほどだから~とデッキでおしゃべりしながら大宮まで。
 楽しい旅行だけど、やっぱり話題になるのは「ほ」の字がつくアイツの事ばかり。みんなで家の周りの線量の話で盛り上がっていたら、同じデッキに居合わせた宇都宮から乗ったサラリーマンのオジサンがそそくさと立ち去りました・・・・・orz 現実です。

c0222833_1728324.jpg


さて、
大宮から乗り換えて新宿へ。ここからは特急あずさ9号にのって甲府までひとっ飛び。
最初の訪問は、甲府駅から徒歩5分のサドヤワイナリー。
大正5年創業の老舗のワイナリーです。駅裏の路地裏にある広い敷地へ一歩足を踏み入れると、そこは別世界で外国にきた気分へ陥ります。

さっそくワイナリー見学へ。



c0222833_17254438.jpg



炎天下30℃超えの空気が一転ひんやり。地下へ続く階段を下りると、15℃のひんやりした地下空間、ワインカーヴが広がっています。
入ってすぐは、1962年のヴィンテージワインがずらっと眠っています。 お値段きいてびっくり。いったいどんなセレブがめしあがるんでしょう??

c0222833_17254515.jpg



こちらの床から天井までタイル張りのお部屋。
今は見学スペースになっていますが、昔は四面囲われた状態だったそうで、ここの部屋の中に直接ブドウ液をいれて発酵をさせていたそうです。部屋数も大小あって、その年の出来高によって容積を合せられるようにしていたんだそうです。

c0222833_17254261.jpg



100年近く前のワインづくりってきっと手探り状態だったんでしょう。朽ちたタイルからその当時の苦労とそしてワインづくりへの期待とか希望などが垣間見えた気がしました。

c0222833_17254685.jpg




そして最後は、圧巻の貯蔵室!甲府の静かな住宅街の地下にワインが眠っているなんてなんてすてきなんでしょう。やっとここで「酒」の匂いがしてきてみんなテンションアップでした。


ランチはサドヤワイナリー併設のレストラン・パヴィヨンにて。
先ほど見学した地下に眠るワインをさっそくいただきました。

c0222833_17254717.jpg



最初は泡でかんぱーい!
この瞬間を待っていたのよ。暑い日はやっぱ泡だよね。胃に沁みます。

c0222833_17254843.jpg

前菜:ほっき貝・ホタテ、焼きアボカドのカルパッチョ。バジルソースにて

あーん。こんな小奇麗な料理を食べるのは一体いつぶりでしょう哉!
たった1杯のロゼ・スパークリングでなんだかうるうる・感慨深くなってしまいます・・・。

c0222833_17255089.jpg

魚料理: ヒラメのポワレ
白ワイン/シャトーブリヤン・ミュール NVと一緒にいただきました。ちょっと麹のようなかおりのするワインでした。

c0222833_17255146.jpg

肉料理:
おなかがそろそろいっぱいに。
赤ワインはシャトーブリヤン・ミュール NVで。
国産の赤にしてはしっかりしていながらバランスがよろしいですなぁとおもったらサドヤ農園のカベルネ・ソーヴィニヨン種100%。赤はやっぱりカベルネだよねとか、そんな事言うのは神の雫だけで勘弁してくれよと思ってますが、国産の赤ワインもいろいろ飲んでみた結果、やっぱりカベルネは王道だなあと思わせる味でした。

お気に入りなので、1本購入。


デザート:

写真撮るのわすれちゃったので、生徒さんのカメラから拝借。(予定)
アーモンドのタルトに山梨のフルーツたっぷり。

c0222833_16334564.jpg



みんな大満足の、1軒目でした。
ここでまだ2時。
この後、勝沼に移動してからが本番ですよ。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-27 17:35 | イベント♪ | Comments(0)

ただいま~~

c0222833_16301428.jpg



勝沼1泊ワインツアー、行ってまいりました!
よく飲み、よく食べ、よくしゃべった2日間でした。


郡山を出た時はぐずついた天気だったものの、現地は30℃超えのいい天気!
それもそのはず、鍵編みでテルテル坊主を作ってお天気祈願をしていてくれた生徒さんがいましたら!

楽しい旅行の写真などはおいおいUPしますね。

明日は、荷ほどきも終わらないうちに、エナリクンと久々の温泉旅行なのです。
どれくらい癒されればきがすむのでしょう~~??
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-27 16:30 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

行ってきます!

c0222833_131444.jpg



 本日より、イタリア料理教室BuonaForchetta主催の勝沼1泊ツアーに行ってきます。
今年の初めの新年会で、「温泉ワインツアー」の話が出て早半年。やっと実現しました。
2月あたりからプランを温めていたものの、震災やらなんやらでくたびれてしまい、旅行のプランとか、手配とかをやるような気力も体力も全然なく、ずっと放置したままになっていました。

 けど、仮申し込みをしてくださっていたみなさんから「旅行やらないんですか~?」の声多数。
みんな3月以降、がまんの連続で「旅行でも行かないとやってらんないよ」って気分でしょうし、私もそうでした。
5月下旬から気を取り直して、旅行のプランニングと手配を頑張りました。

 ストレス発散になるように・・・と、プランニングしたら、アルコールオーバー、カロリーオーバーの凄いプランを作ってしまいました。予算も大幅にオーバーしたものの、総勢11名様お集まりいただきました。

ここ数日、大きい地震が何回もあって、福島を離れるのは忍びない気持ちではいるのですが、旅行中、何もおこらないことを願って出かけてきます。
あ、あと、みんなの肝臓がダウンしないことも願って・・・・・・
 


写真は今月の勝沼での1枚。
実は、ワイン友に誘われ、今月上旬に勝沼日帰り強行旅行をえなりくんを含む仲間4名で敢行。
勝沼のエキスパートが2人いたので、私の旅行の下見を兼ねて・・・という口実のもとのこのこついて行ったわけです。

某ワイナリーで、青葉の茂るぶどう畑を眺めながら、みんなでご機嫌でテイスティング。ふとみると、運転手をかってでてくれたS氏は一人さみしくぶどうジュースを飲んでいるじゃありませんか。
なんで自分も飲みたいのに日帰り旅行にしたんだろう・・・・。
背中がさみしかったので写真を1枚。
だけど、この後は飲みすぎてしまい、写真どころではなくその時の写真はこれ1枚になってしまいました。

今日はブログレポができるよう写真も頑張ります・・・。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-25 06:01 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

丁寧に暮らす

c0222833_1339465.jpg



 先週の慌ただしさから、解放されてここ3日ほどは専業主婦ライフ。時間が出来たので、新しく買った掃除機の箱を開けました。

 不慮の事故で掃除機が壊れてから、しばらく借り物の掃除機やスイブルスイーパーなどで誤魔化しながら掃除をしていましたが、やっと新しい掃除機を買いにいったわけです。
 値段だけで選んだ掃除機だったのでろくに見もせずにかったところ、なんとサイクロン掃除機でした。
サイクロン=お手入れ大変・・・・というイメージだったので、私としては紙パック掃除機が良かったなぁと独りごちていたのですが、使ってみるとかなりいいということが判明。
 今までは掃除機→クイックルワイパー→(余裕があれば)回転モップのコースでしたが、サイクロン掃除機は、
クイックルワイパー要らず。床のチリを全部吸い取ってくれるようで足の裏がザラっとしない。
 お手入れが面倒と思われたのも、なれればそんなに苦にならないでしょう。

 勘の良いかたは薄々お気づきでしょうが掃除が苦手な私は、上記のとおり、TV通販の掃除関係のものをつい買い込んでしまいます。が、劇的に部屋がきれいになるわけではなく、そこそそ・やったなりにしかならないということに最近やっと気付きました。
 次から次にダイエット関連の通販グッズを買い、痩せてる自分という夢を買うのと一緒で、掃除用品もしかり。
鏡のように磨き上げられた床を夢見ながら、ぐんぐん吸い取る掃除機とか、スチームモップとか、一こすりで汚れが落ちるクリームとか、そういうのに手をだしてしまうのです。

 が、今回、ちゃんとした掃除機があれば、こんなに通販掃除グッズがなくてもかなり快適な暮らしができることが判明。
「衣」「食」は当然のこととして、私にとって「住」はどうしても手を抜きがちなところなので、時間をかけて掃除や片づけができると丁寧に暮らしているなぁという実感が持てる、ちょっと心が落ち着くひと時なのでした。


今年はシロツメクサもかわいく見えます。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-24 13:00 | Comments(0)

まんまる!

c0222833_15244912.jpg



 ここ1週間、本気で忙しくてぐったりしていました。
火曜日がピークで、カルチャーセンターの講義朝晩でした。

メニューはPIZZAだったのですが、レッスン時間内に発酵→焼きあげまでは到底無理。
なので、始まる2時間前に生地1キロづつ捏ねました。

午前の講義が終わった後家に一度帰って、また夕方5時30分にコネコネ開始。
とおもったら、カルチャーセンターにはかりを置いてきてしまって、ウチに計量できるものなし・・・・。
時間もないし、えいっ、目分量で捏ねてしまえ~~~、と、粉・イースト、水に至るまで目分量。
発酵しなかったらどうしようとと、戦々恐々としながら生地をこねたものの、こんなにまんまるに発酵しました。ほっ。
お菓子でもパンでも目分量でつくっちゃう、イタリアのマンマに一歩近づいたと確信したひと時でした。


 カルチャーセンター内は冷房きいてましたので、一番暑そうな教室で生地を発酵させました。
忙しかった分、生徒さんにもpizzaを楽しんでもらえたので甲斐があったってもんです。

 よって、昨日・一昨日は死んだように昼寝ばかりしていました。普段、昼寝なんてめったにしないんですけどね。
暑いからあんまり夜寝れないのもあるのかもね。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-23 15:24 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

7月レッスンのお知らせ!

c0222833_1646174.jpg



少し遅くなりましたが、7月レッスンのお知らせを本日皆様へお送りいたします!

メールのシステムが変わって、、1時間に100通以上のメールを送信することができなくなってしまいましたので、皆様へメールが届くのに1~2時間のタイムラグが出てしまいご迷惑をおかけいたしますが、本日18時30分までに全員へ送信完了予定ですのでまだ届いていない!という方は今しばらくおまちくださいませ!

よろしくおねがいします。

7月はバジルをたくさんつかったメニューにします。
前菜は、ジェノベーゼのスフレ。
フワフワのスフレはオーブンから出すとすぐにしぼみ始めるので、急いで食べてくださいね~。
写真撮っている暇ないかも、です。

ふわふわは良いのですが、コヤツ、腹に貯まらない料理・・・・。
なので7月は別の前菜を1品追加予定でおります。決まりましたらまたブログでお知らせいたしますね!


 
たくさんのお申込みお待ちしております。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-17 16:46 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

ご協力ありがとうございました

c0222833_1558021.jpg


 支援物資の収集、皆様の温かいお気持ちとご協力のおかげでたくさんの物資を集めることができました。
写真は2度目の回収日にあつまった物資の一部です。ワゴン車に満載になりました。
また、1回目の回収日も、多くの物資をお寄せいただきましたので、ワゴン車1.5台分ほどの荷物があつまったのではないでしょうか。
 お家にあるものだけでなく、職場の方に声掛けしてくださったり、はたまた、買ってまで持ってきてくださったり、遠方の方は宅急便で送ってくださるなど、皆様のお気持ちに毎回じーんとしてしまいました。

 2回目の回収日はたくさんの生徒さんが物資を届けに来てくださったようなのですが、レッスン中だったこともあり、どなたがきてくださったか私は把握しておりません。私からも一言お礼を申し上げたかったのですが、叶わず、この場を借りてお礼申し上げます。

 本当にご協力ありがとうございました。
また、落ち着きましたらKさんからご報告いただけると思いますので、その時にまた改めてお知らせしたいと思います。

 また、教室内で売り上げの一部を義援金に・・・・・ということでオリーブオイルを販売しておりますが、その集まった義援金のうちから8000円ほどを、支援物資(調味料一式)として購入し、被災地へ届けていただくことにしましたこと、ご報告申し上げます。残金につきましては、有効な使い方ができるよう検討し、ご報告させていただきますのでよろしくおねがいします。


 震災から、早3ヶ月。
福島県に住んでいるから感じること、たくさんあります。
ひとつひとつ言葉にはあえてしませんが(言葉に直すのが本当に苦痛というのもある)、震災前の心穏やかな暮らしを取り戻したい。

夢にとうとうストロンチウムが出てきました。擬人化されたストロンチウムから逃げ回る夢です。
がれきと化した被災地の上空を空飛ぶ椅子に乗って眺める夢もみました。椅子から振り落とされそうになって
慌てて眼がさめました。

どちらも私の見た夢だけど、ストロンチウムもがれきもどちらも現実です。
自分のため、まだまだ避難生活を強いられている方々のため、できることを長期的に続けていきたいです。
合掌
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-13 16:23 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

□■支援物資の募集のお願い■□  追加情報

下記の物資もお願いできれば・・・・と、追加の連絡をいただきました。
今一度ご協力のほどよろしくおねがいしますM(_ _)M

▲持ち運びに使える紙袋(大きめで丈夫な物)
▲コンセントタップ(2口以上)・延長コード付コンセントタップ

[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-07 05:42 | Comments(0)

□■支援物資の募集のお願い■□ 

Buona Forchettaの生徒様のK様から、救援物資の依頼を受けました。
150名以上在籍されている生徒さんのネットワークをお借りできればとのことでした。

下記に詳細を転送してお送りいたしますのでご協力いただける方は、よろしくおねがいします。
回収日程のご都合がつかない方もいらっしゃるとおもいますので、本日より6月11日朝11時までの期間、当教室に直接お持ちいただければ、柴田が責任をもってお預かりいたします。期間内にレッスンの方はその際にお持ちいただいても結構です。
7日(火)が終日不在の予定ですので、その日にお届けいただける場合は玄関脇に箱を用意いたしますので入れておいていただけると幸いです。その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。

また、当教室の生徒様で無い方でも、もしこのブログをご覧になっていらっしゃり、協力お願いできます場合はこちらのメールにご一報くださいませ。
buonaforchettina★yahoo.co.jp

★を@に変換してください。


ご協力よろしくおねがいします。

※以下転送本文※

支援いただいた物資は連絡を取り合っていてきちんと身元のわかっている方たちばかりで私が責任を持って届けます。津波の被害を受けた方たちが大変困っています。募集日時と必要物資、皆さんにお願いしたいこと(大分細かくなってしまい申し訳ないんですが)下記の通りです。よろしくお願いいたします。


  

日 時   第1回  6月 8日(水)13:00~16:00
       第2回  6月11日(土)13:00~16:00
場 所   イタリア料理教室BuonaForchetta 隣の公園前

募集品の注意事項
  ○印は新品のみ ▲はUSEDでも美品なら可のものです
  ◎印は新品の特に必要としている物です
  また小物類は一品ずつ透明な袋に入れるかラップに包んで中身
  が見えるようにお願いします
  皿やコップは4、5枚セットの物で箱なしの場合は間にクッション材
  を挟むなどしてひとまとめにした状態でお願いします
  大皿や深い皿などは単品でも可。

◎まな板 
◎包丁
◎ボウル、ざる
○調味料(砂糖、塩など)
○食器
○やかん
○さいばし、おたま、フライ返しなどの調理器具
○弁当箱
○バスタオル
○シーツ
○お風呂の足ふきマット
○消耗品(ラップ、スポンジ、洗剤、石鹸等)
▲鍋・フライパン
▲洗濯ばさみ、ハンガー(針金可)10本ずつ束ねて下さい
▲ゴミ箱
▲レンジ、オーブン、炊飯器、ポット等の電化製品(持ち運べる大きさのもの)
▲荷物の持ち運びに使えるバック、リュック
 ※その他ご提供いただけるものありましたらば直接ご相談ください。

大震災の津波の被害を受けて自宅や職場や住む町さえも全てなくし、今も避難所生活をされている方達がたくさんいます。しかし避難所が次々と閉鎖になるため新しい生活を余儀なくされています。被災者の人達はがれきの中から使える物を拾ってきて洗いながら使っている状況にあります。そこで皆さんのおうちにあるもので寄付していただけるものがあればぜひお願いしたいのです。届けるのは主に宮城県東松島市、気仙沼から集団で避難して近辺に暮らしているしている方、岩手県大船渡市などです。宮城県へは直接、岩手県には宅急便で届けます。身の回りにあるもので結構です。どうかご協力お願いいたします。       

以上
[PR]
by buonaforchetta2 | 2011-06-05 09:29 | 郡山の料理教室 | Comments(0)