<   2013年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

【郡山】8・9月レッスン

c0222833_7182514.jpg


あそんでばっかの夏休みも終了。
25日から郡山に帰ってきて、毎日せっせとお料理教室に勤しんでいます。


アンナに教わったお料理が、今回の郡山のメニュー。
アンナはラグサーノのカチョカバッロやペコリーノを使って料理してくれましたが、こっちにはそんなのないから
いつもの手に入るカチョカバッロやペコリーノでどうおいしく作るかが腕の見せ所。
大阪の教室の時に作ったレシピを改良して、うまくできるようにしました。

8月の大阪のイベントに参加された方で、書きなおし版のレシピが欲しい方がいらっしゃいましたらご連絡ください。郵送いたします。(分量も4~6人分に統一して書き改めてます)


さあ、そんな郡山のお教室も1/3は終わったみたいで、週末には折り返し地点。
あっという間の滞在になりそうです。

後半戦、少し席に動きがありましたので空き情報ここにのせておきます。
申込みそびれちゃった方、よかったらご参加おまちしております♪

9月2日(月)午前 残1
9月7日(土)午前 残1
9月8日(日)午前 残1

写真のは前菜の、ジャガイモのポルペッテ。ケッパーとカチョカヴァッロが入ってスナック感覚の一品に
しあがっています♪
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-31 07:29 | 料理教室 | Comments(0)

暴飲暴食夏休み

今年の夏休み。よく遊んでます。


7月の末に郡山レッスン終わってから、まずは仙台へ。


c0222833_11165237.jpg


今年の夏も美味しいワインをたくさん飲んでますが、一番のインパクトはこの子。
樫の木おじさん風。

仙台のイタリア居酒屋さんにて。ソムリエさんにオススメ赤ワインを5本くらい持ってきてもらったのですが、この子の眼力強すぎて他のワインの説明が耳に入らない始末。
満場一致でこの子選びました。
エチケットのインパクトとは裏腹に、あっさりとした品のいいエトナ・ロッソでした。
夏向きの赤ワイン。ソムリエさん、ナイス!

コルクにも人の顔がうっすらと・・・・。


c0222833_11165563.jpg


そのままさらに北上。他の友人と合流して函館へ。

函館の雄、ラ・コンチャさんへ。スペイン料理のお店です。
柴田書店刊の「スペインバルブック」に紹介されていたお店で、いつか行きたいと思っていたのですが案外早く叶いました。
タパス数種類とオーブンで焼き上げたパエジャ。
絶品の旨さでした。店員さんにしつこくパエジャの焼き方聞きまくってきました。

居酒屋で頼んだ刺盛り。2000円でこれは豪華過ぎ。


函館で食い道楽三昧をしたバチがあたったのでしょうか。
大阪に帰る日に函館➡新千歳空港間のJRが遅延&運休。
連日の大雨の影響でした。振替のバスじゃ予約していたフライトには間に合わない。
いつ動くか分からない電車を待つのは胃がキリキリしますので、飛行機はキャンセルしてJRで大阪まで帰ってきました( ;´Д`)

特急と新幹線を乗り継ぎ9時間。辛いかなと思ったけどアリタリアでイタリアへ12時間のフライトより快適ー。新幹線のシートフワフワー♪特にははやぶさに使っている緑の車体、あれ最高。

駅弁食べながら大阪とうちゃーく。



c0222833_11165917.jpg


その2日後。
スペインのIさん親子も関西の親類を訪ねて大阪へ。
ベタに心斎橋で串カツ食べました。

心斎橋のギャルが集うゲーセンでプリクラをとってみました。
Iさん並び私はすでについて行けず。頼みの綱の13歳の娘チャンもスペイン暮しが長いのでこの手のモノは分からないみたいで。原始人3人でプリクラ撮影に四苦八苦しました。

困ったことに、頼んでもいないのに勝手にデカ目にされるの( ̄◇ ̄;)
怖すぎーーー。
このプリクラは一番小さめのデカ目モード。通常の顔モードは許されないのでした。
お二人の顔にサングラスかけちゃったけど、二人とも美人の仲良し親子。
またスペインで会おうね♪


c0222833_1117343.jpg


こんなとこにも行きました。

Eggs 'n Things

6月に関西初出店。
もう空いてるかなーとおもい出かけると開店15分前で20人以上並んでました。
アンナの料理教室のお手伝いをお願いしていたまーさんと打ち合わせを兼ねてのブランチ。

生クリーム多すぎ(。-_-。)
私もまーさんもホイップ嫌いなため、このタワーは胃袋には収まらず。

周囲はこのホイップタワーをこともなげに平らげていましたが、我々にとってはちょっとした拷問です。エッグベネディクトは美味しかったです。

これが夏休み前半の話なわけです。
暑いのが苦手で引きこもりがちな私にしては珍しくアクティブでした。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-20 11:15 | 日常 | Comments(0)

多国籍料理パーティー

c0222833_13133622.jpg


台湾ネタもういっちょ。

7月のことですが、郡山滞在中に恒例のパーティーやりました。

台湾帰りだったので、小籠包お披露目のつもりだったのですが、あまりの難しさに断念。
その他の台湾料理のお披露目を兼ねて・・・・の台湾パーティーの会。

ところが、スペインから一時帰国中のIさん親子も遊びにきてくれることになり、しかもスペイン料理を作ってくれることに♪

私もIさんに、スペインの後に行ったトルコの料理を食べてもらいたかったのでトルコ料理も作りました。

c0222833_13134145.jpg


そんなわけで、この日は台湾・スペイン・トルコの多国籍料理ナイト。

★台湾料理★
台湾風キュウリ漬
パイナップルと花椒のサラダ
渦巻き野菜餃子
海老と豚肉の蒸し餃子
葱油餅
黒胡麻餅
杏仁豆腐

★スペイン料理★
ガスパチョ
じゃがいものアリオリ
イカスミのパエリヤ
スペイン風ミートボール
鶏のアヒージョ
タルタサンディアゴ(アーモンドケーキ)

★トルコ料理★
バラのボレッキ(チーズ入りパイのオーブン焼き)
クスル(クスクスサラダ)
ズッキーニのムジュベル(パンケーキ)



c0222833_13134981.jpg



今回は15人近くお集まりで、テーブルと椅子を増強してパーティーに挑みました。
パーティーの翌日も朝から料理教室があるので、お片づけ軽減のため、
オサレな四角い紙皿を投入。

力の入ったパーティーでした。そりゃ〜、盛り上がりました。


c0222833_13134641.jpg


滅多に食べられない本格スペイン料理もおいしかったですー。

私もここ最近、3ヶ月に2回ペースで郡山に帰っており、毎月行けるわけじゃないので、たまの郡山の恒例のお楽しみ会となっております。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-19 10:12 | 料理いろいろ | Comments(0)

台湾のワイン

c0222833_843045.jpg



台湾旅行記はひっそりと終了していますが、お土産のことなど。

夫への台湾土産どうしようかなーと考えあぐねていたら、いいもの発見。
台湾のセブンイレブンで売っていた台湾産のワイン。
あんな南国でワイン!?面白そうなので買ってみました。


何で茶碗で飲んでんねん!という話ですが。
台湾から帰ってきた翌日に行った温泉で開けたからです。

c0222833_8455912.jpg


旅行のお土産もらうより、自分も旅行行きたいのが人情。
夫と兵庫県赤穂に行ったのです。

風呂上りに夕食までの間、ワインを飲んで過ごすのが我々の温泉旅館での過ごし方。
7月の上旬、海はまだ入れなかったけどプールは適温だったので、ひと泳ぎ&ひと風呂入りました。



基本、部屋にワイングラスはないので、ビール用のコップか湯飲み茶碗か。

この場合、コップより茶碗の方がワインに向いています ( ̄ー ̄)
口がすぼまっている茶碗ならより良いです。

まあそんな温泉ワイン談義はさておき、台湾ワインの感想を。
カベルネソーヴィニヨン100%のこちら。
ファーストアタックはイチゴジャムのような甘いかおりが鼻を突くものの、ワインのボディ自体はしっかりしているので、余韻は楽しめました。
赤だけど、冷蔵庫でしっかり冷やして飲むといいかも。
つまみは、明石産のタコせんべいなど、お部屋のお菓子にてwww
ここまでがアペリティーボ。

c0222833_8431252.jpg

本番開始。
ジョボジョボーーー♪

c0222833_843487.jpg


刺身と白ワイン♪

c0222833_8432932.jpg


最高に美味しかったのは鯛の兜煮。
絶妙の甘辛加減。

これは赤ワインでしょー、と本日3本目のワインに突入。
毎度温泉にいくと、こんな感じで3本のワインを消費します。

さ、明日からすこし遅い夫の夏休み。
どこに連れてってくれるかな?今度もがぶ飲み旅行の予感です。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-18 18:46 | 台湾 | Comments(0)

あと少し!

c0222833_9344638.jpg



お子さん夏休み、あとちょっとで終わりですねー。お疲れ様です。


夏の定番のそうめん。
もう飽きたーーと文句言われる頃かと思います。

そんな時オススメなのがこれ!
ここ3年くらい気に入って毎夏買っています。

茹でた麺にかけるだけで、ジャージャー麺や担々麺風に。
いつものそうめんが大変身!


大阪でもこれを探しているのですがウチの近所のスーパーでは見つからず。

郡山はいつもブイチェーンで買っています。
暑いし手抜きも大事です。

あと1週間、頑張ってくださいね(*^o^*)
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-18 09:29 | 日常 | Comments(0)

【大阪】9月料理教室のお知らせ

アンナのシチリア料理教室、無事終了いたしました。
予測はしていたものの、バタバタしてしまい写真ほぼ撮ってません(T T)

ご参加いただいた皆様、写真のデータおくってください。
アンナにも送りたいのでよろしくお願いします。

参加いただいた皆様のブログで様子をご紹介。
私はまた後日ゆっくりレポートかきます。

プント まーさんのブログ
受付手伝いありがとう♪

のぶこんさんのブログ

アンナの料理はシチリア東部の料理でしたが、9月の料理教室では反対側のシチリア西部のお料理をご紹介したいとおもいます。
同じ州でも地域によって料理を比較してみるのも面白いとおもいます。
ぜひ、ご参加おまちしております。


メニュー
■いわしのマリネ
いわしを酢と塩で漬け込こむ即席のマリネです。

■ブジアーテとペスト・トラパネーゼ
シチリア最西端の町の手打ちパスタ・ブジアーテは生地を竹串にまきつけて作る
ネジネジパスタです。フレッシュトマトとにんにくをベースにしたペーストをかけていただきます。

■いわしのベッカフィーコ
開きのいわしにオレンジ風味のパン粉を詰めて焼き上げる料理です。

■カンノーリ
シチリアの代表的な郷土菓子。揚げた筒状のクッキーにリコッタチーズを詰めこみます。


日程
9月20日(金) 11時~14時 あと4席
9月21日(土) 11時~14時 満席
9月22日(日) 11時~14時 あと3席


場所
大阪市北区天満
トルコ文化協会内キッチン
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-13 19:35 | 大阪で料理教室 | Comments(0)

いよいよ

明日は、アンナ先生を招いてのシチリア料理教室をin大阪


30人近いお申し込みをいただきましたので、材料もいっぱいです。
買い漏れがないようにリスト作ってチマチマ買い物をしています。

c0222833_1092957.jpg


ドライトマトや、オリーブオイル、ケッパーなどはシチリア産のものを、ルーチョに頼んで用意してもらいました。
アンナ先生は実はルーチョのお姉さんなのでした。

お肉とリコッタチーズも、せっかくだから蒜山高原産のものでやることにしました。


蒜山のチーズ屋さんイル・リコッタロさんの。
ここのリコッタ美味しいんです♪


お肉も蒜山ジャージー牛。


ワインはウチの定番FAZIOの赤・白。


蒜山×シチリア、シチリアの厚い絆で結ばれた姉弟の強力コラボにより、材料、メニューともにいいもの揃いました。

ありがとーー。
c0222833_1093234.jpg



私はその食材をスーツケースに詰めて、本日夕方、会場に搬入予定。
車ないから、電車でスーツケースゴロゴロしながら。

1箇所、電車乗り換えでエレベーターないとこがあるのですが、
そこはイタリアで鍛えた腕力でなんとかしましょう。

イタリアの駅、バリアフリーほとんどなくて30キロのスーツケースの
上げ下ろしは自力で・・・が基本。
運がよければジェントルマンなイタリア男子がさっと手伝ってくれたりしますが、ここは日本。

大阪の親切なオッチャンが「運んだるでー」と言ってくれる確率は低そうなので、やっぱり自分で頑張るしかないかー。


ご参加の皆様、お楽しみに。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-10 10:47 | イベント♪ | Comments(0)

台湾旅行記7 小籠包教室

台湾最終日!
この日もお料理三昧。

c0222833_8411549.jpg



小籠包の体験に行ってきました。これが思っていたより難しくて。


c0222833_8412042.jpg


教えてくれたのはお店のナンバーワン職人さん、とのこと。

c0222833_8364350.jpg


熱血スパルタ指導が続きます。

包むのムズカシー。
皮をのばす、具をいれる、ひだを寄せる・・・・と難関ばかり。
5個ほど作って見たけど、何ひとつ習得した感じがなく、敗北感が残りました。


しょぼん(´・_・`)

30分ほどの体験はあっという間に終了。
あとは自分の作った小籠包食べます。

c0222833_8365576.jpg

ふーちん作。

c0222833_837835.jpg

Kさん作。

c0222833_8372826.jpg

真夏作。


蒸しあがると大差ないねーー、なんて言っていると師匠の登場。

c0222833_8375027.jpg

段違い。

c0222833_8513691.jpg


ズームでもういっちょ。
雲泥の差でしょーーーー!!!!
ヒダが美しい。


聞けば、小籠包は一般家庭では作らないそうです。
外で食べるものだとか。なるほどね。よっくわかりました。

c0222833_838790.jpg

他数種の点心、

c0222833_8381157.jpg

空心菜

c0222833_8381674.jpg

エビチャーハン

c0222833_8382175.jpg

酢辣湯

c0222833_8382455.jpg

蒸しパン


点心フルコースいただきました♪

c0222833_14333419.jpg

台湾満足です。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-04 14:28 | 台湾 | Comments(0)

台湾旅行記6 由于暑热的原因没有食欲

台湾旅行で楽しみにしていたのは、夜市でのb級グルメ食べ歩き・・・。
だったのですが、この暑さと湿度にやられ、クーラーがきいた部屋じゃないとご飯が食べられないという軟弱っぷり。


c0222833_8312948.jpg

楽しみにしていた饒河街観光夜市。
人も多いしー。入り口より先に進む気がしませんでした( ;´Д`)

c0222833_8313332.jpg


あ、でも一つだけがんばりましたよ。
胡椒餅。
ものすごい行列ですが、手際のいい職人さん、売り子さんがどんどんお客をさばいていきます。

c0222833_8313739.jpg


皮がパリパリで中のお肉もジューシーでとても美味しかったです。
今度は冬の寒い時期に来てリベンジしたいです。

そんなわけで、台湾屋台食べ歩き、ここだけで終了。

c0222833_8341234.jpg



こーゆーとことか、

c0222833_8333221.jpg

いかにもジモティって感じの場所でいろいろつまみたかったなぁ。
(この店、サンドイッチ常温で販売中!!)

c0222833_8342110.jpg


軟弱な私はマンゴーアイス食べすぎてお腹壊す始末で。

c0222833_8315912.jpg



30すぎて思うことは体力。
人間大事なのは体力なのです。
暑さに負けず食欲モリモリ。そのためには体力つけなきゃ・・・と、
予定よりご飯食べられていないことを深く反省するのでした。
台湾の寺で今後の体力作りを考える(笑)
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-03 08:15 | 台湾 | Comments(0)

台湾旅行記5 在九份人群多累了



c0222833_884735.jpg


夕方から、台北市内発着のバスツアーで、九份へ。
言わずとしれた台湾の一大観光地です。

幻想的な九份の写真を旅行にいかれた生徒さんに以前、みせてもらい、それがきっかけで台湾に興味を持つようになったのでした。

千と千尋の神隠しのモデルとなったということもあり、日本人に人気の観光地。
バス4台に別れて日本人が押しかけます。


とーちゃく!
うわっ。いきなり階段・・・・。
昼間、餃子を作って雨に打たれて、蒸し蒸し地獄に耐えた後にこの階段はちょっとキビシイ。
ヒーコラ言いながら階段登ります。



c0222833_89811.jpg


あの、幻想的な雰囲気はいずこ?
細くて急な階段に観光客が大挙して押しかけてますので雰囲気などあったもんじゃない。(まあ、自分のその一人ですケド。


c0222833_891231.jpg


人いっぱいのお土産屋の通りを抜けるとこんな絶景。

c0222833_891694.jpg


景色のいい、茶店でしばし休憩。
カンパーイ♪

c0222833_89217.jpg


小休憩していたらいい感じに日がくれてきました。

c0222833_892451.jpg

そうそう、見たかったの、こんな感じ!

c0222833_892778.jpg

これこれー!!

写真でみるとうんと素敵なんですが、日暮れになってもここは人ぎゅうぎゅうでしたのですぐに退散。

c0222833_893154.jpg

バスツアーになぜか夕食がついていたので、期待せずに食べるとここのご飯がかなり美味しかったのです。
円卓におかずが6品くらい出てきてなかなかいいお味でした。

期待した九份ナイトはあっという間に終了でした。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-08-02 13:57 | 台湾 | Comments(0)