<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クリスマスメニュー 後半戦!

c0222833_1611463.jpg


戦々恐々としていた郡山の12月メニュー。
品数多いし、準備する食材の数も多いし、時間足りるかしらと心配してましたが、やっぱり6人で作るから意外にサクサク進みます。

前菜の盛り合わせ。
うーん、シャンパン欲しくなりますね023.gif

鶏レバーのペーストは、最近のメニューの中で一番冒険しました。
好き嫌い別れますからね。
かくいう私もあんまり好きじゃないのです・・・・。
作っている時のレバーの臭いが嫌で、無意識に口呼吸になってます。

生徒さんも、苦手な食材があっても、うちの教室のお料理で好きになった、食べられるようになった・・・ということ、よくあるのですが、今回はまだレバー苦手な方を開眼させられて無いわ。レバーはハードル高いのかも。
でも、レバーお好きな方にはたまらなく美味しいみたいで好評。
臓物嫌いな私の唯一のレパートリーですので、最初で最後のレバー料理となります。
レバー好きさんはお楽しみに006.gif

苦手さんは残り4品からお気に入りを見つけてくださいね。

c0222833_1611643.jpg


サルトゥも毎日美味しく焼けてます。
19回あるレッスンも残すところあと7回!郡山では年内最後のレッスンですから頑張るぞ~!
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-28 15:56 | 料理教室 | Comments(0)

8年て・・・・

c0222833_18374674.jpg


調べ物があって料理教室を始めてから8年分の手帳を引っ張り出してきました。
いつ何を作ったか、何月何日にどなたが来られたか、キャンセルが何人あったかなど全て記入してあります。

8年分となるとこうやって見るとかなり膨大です。

手帳には懐かしいお名前なども多くしばらくひとりで見入ってしまいました。

今もきてくださっている生徒さんのお名前がこんな昔から来てくださってるんだーと、古い日付から見つかったりします。
皆さん、長年にわたってこの教室に通ってくださり本当にありがとうございます。

1番上の手帳が来年の手帳です。
2014年は一体どんな年になるのでしょう?

あ、なんか年の瀬のご挨拶みたいになってしまいましたね(笑)

来年、復習レッスンをやろうかと思って、メニューや当時の参加者様のことを調べていました。
なるべく、今現在通われている生徒様が受講していないメニューで復習レッスンをできればいいなと思っています。

現在郡山でクリスマス料理のレッスンを開催中です。お席に余裕のある日もまだありますので、まだお申し込みでない方は空き状況見て、お申し込みいただければ幸いです。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-22 18:21 | Comments(0)

【郡山】11月レッスン空き状況

c0222833_18195877.jpg


来週から11月の料理教室、はじまります。
キャンセルがあり、お席に空きががでましたのでこちらにご案内させていただきます。

11月24日(日) 午前 1名
11月30日(土) 午前 2名

一緒にサルトゥ作りましょー(*^o^*)
って、私は、これを2週間で20回作るのかと思うとちょっとしんどいですが。
みんなで作ればあっという間のはず・・・

お申し込みお待ちしております\(^o^)/
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-16 22:10 | 料理教室 | Comments(0)

信楽小旅行2 タヌキ~

c0222833_173191.jpg


暴れ食いの後は、信楽市内観光へ。


c0222833_1732327.jpg


と言っても、失礼ながらたぬき以外なんにもありません。

c0222833_1732879.jpg


車窓からたぬきたぬきたぬき・・・・。
本当にたぬきだらけです。

c0222833_1732619.jpg


想像以上に団体さんが大型バスで信楽に押し寄せていたので、ゆっくりタヌキを見られるところを求めてたどり着いたのが、信楽陶芸村。

人もまばらでゆっくりできます。
夫、タヌキに囲まれてご満悦。



c0222833_1733027.jpg


ここは、昔使われていた窯が保存されています。
このての窯は維持が大変だそう。
今は釜としては使われていませんが、中にテーブルと椅子があってカフェとして活用されているよう。
ここで食後のコーヒーいただきたかったのですが、商売気ないのか2時前にもかかわらず営業終了。

何軒かタヌキ屋を巡って思ったのは信楽の人、商売気がほんとないのです・・・。


c0222833_1733416.jpg


無人でタヌキ販売ちう。
いっぱいいるーー!!!

c0222833_1733739.jpg


夫、タヌキに大興奮して私からカメラを奪うとタヌキの写真とりまくりw

c0222833_1734147.jpg


しまいには、タヌキ品定め中。
今回の旅行は私が、暴れ食いしたくて提案したのですが、密かに夫も楽しみにしていたらしい。
というのも夫が幼稚園生の時、信楽焼のタヌキを家に飾るのが夢だったらしいのです。(初耳です)
二十数年を経て今その夢が叶う時!
郡山のあの洋風の家のどこにタヌキの置物が似合う場所があるのか、私としては疑問だったのですが、
子供の時の夢とか言われたら止めるわけにもいかず。

じーーーっくり、顔を一つ一つ見比べて丹念に選んでいました。


c0222833_1733969.jpg


うちに連れて帰ったのはこの子じゃないですが、眉毛ない麿顏がなんだか可愛くて。
あとで写真見返して、この子も連れてくれば良かったかなーと思わないでもありませんでした。

信楽にいるとタヌキマジック?
タヌキに化かされてお財布の紐がゆるくなるようです。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-13 17:31 | 大阪暮らし | Comments(0)

信楽小旅行1 暴れ食い

c0222833_20371999.jpg

秋深し。
大阪から滋賀県・信楽町にショートトリップ。

c0222833_20372073.jpg

かわいい子ダヌキが松茸抱えてお出迎え~。

c0222833_20372173.jpg

しっぽりした雰囲気には似つかわしくない、暴れ食いなる不穏な暖簾。
魚松 信楽店今日のお目当てです (●´艸`)ムフフ

c0222833_20372272.jpg


一生分の近江牛と松茸が食べられる伝説の店・・・・というキャッチフレーズのこちらのお店。
松茸・近江牛のすき焼き食べ放題。
まずは序の口、通常食べきり分の松茸とお肉。


c0222833_20372357.jpg

お姉さんが最初の一枚を甘じょっぱく焼いてくれます。
お肉柔らかくて、脂のっていて旨ーい!

c0222833_20372458.jpg


ささ、ここからが暴れ食い本番です。
暴れ食いとは、甲賀地方の方言で、お客さんをお腹いっぱいもてなすことだそう。

ひっきりなしに、お肉のトレイや松茸のカゴをもった係りの人が「お代わりいかがですかー?」と勧めてくれます。
まさにわんこすき焼き!

c0222833_20372536.jpg


松茸もこんなカゴに入って、こちらがもういいです~~というくらい鍋いっぱいに突っ込んでくれます。


c0222833_20372668.jpg



あっという間に鍋がこんなことに・・・・。
肉も「本当にあと一切れだけでいいです。」と言っても、「念のため」と3枚くらいお肉を突っ込まれます。恐るべし暴れ食い。



平日にもかかわらず店内満席。周囲も私たちと同時スタートだったので、最初は一緒に元気にお代わり下さ〜い!と手をあげていたのに、いつしか肉と松茸がやってくると一斉に目を伏せる状態に(笑)
お残しはいけませんので、全部美味しくいただきました。
すき焼きの他、近江米の松茸ご飯と松茸の土瓶蒸し、デザートもついてきます。
胃袋の中で肉と松茸暴れてます。


c0222833_203727100.jpg


お会計の際渡されたお土産。
本日カップルデイとのことで、なぜかピザも。

c0222833_20372827.jpg


重い袋の中身を開けると、お店の松茸昆布3袋とお菓子やバナナが・・・・。
何でやねん、とツッコミ満載の最後まで楽しませてくれた暴れ食いでした。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-12 22:45 | 大阪暮らし | Comments(0)

【大阪】11月レッスンレポ

いよいよ大阪も冷え込んできました。
そんな中、11月の料理教室の3日間。大阪校始まって以来の、全日満席の大盛況でした。
ご参加くださった皆様ありがとうございました(#^.^#)

今回は、秋・冬にオススメの簡単メニュー。
ここ数ヶ月、手打ちパスタが続いてましたからたまにはサクッとできるお料理を。

c0222833_1951186.jpg

キノコのトルティーナ

ふんわり卵風味のグラタン~。
失敗しないベシャメルの作り方もしっかりお勉強していただきました。
久しぶりに食べたけどチーズ×キノコいい組み合わせ。

c0222833_1951237.jpg

ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ

おそらく、皆さん一番楽しみにしていたのがこのメニュー。
どーんとカニがのっているので、豪華なイメージ・・・でも実は失敗いらずの簡単なソース。
お店で頼むとお高いうえにカニがちょっとだけ。だから今回はカニぎっしり、パスタも山盛り茹でました。
毎回8人分を一気に仕上げるから、パスタが伸びないうちにあわててサーブ。
お皿についたソースをぬぐう間もありませんでした(笑)

c0222833_1951325.jpg

鶏のインヴォルティーニ 白ワインのソース

これもうちのお教室の定番メニュー。
あのチーズがこんなオサレになるので目からウロコ・・・。
ちょっと濃いめの味付けですのでたっぷりのお野菜お付け合わせと一緒にどうぞ。
ワインは、芳醇な香りのシャルドネがいいかな。

c0222833_1951494.jpg


チョコレートのサラミ

火を使わず簡単に作れる冬向きお菓子。
久しぶりに作りましたが、工程も楽しいお菓子です。
ラム酒が聞いているので大人向きの仕上がり??
数切れ味見していただいて、あとはミニサラミを各自お持ち帰りいただきました。
お家でもサラミ楽しんでくださいね。


さ、次は12月。

12月7日(土) 満席
12月8日(日) あと2名様 ⬅追加日程です。
12月13日あと2席
12月15日(日)満席

またお待ちしております\(^o^)/
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-11 19:28 | 大阪で料理教室 | Comments(0)

シチリア同窓会@京都 キメラ

3連休のだだ込みの中、京都へ行ってきましたー。


c0222833_15502728.jpg


2010年のシチリア料理研修の時の同窓会。

文中にある、イケメン料理人Sさんは、イル・ピスタッキオのオーナーシェフ、駐在員奥様のYさんはコーヒーソムリエでご活躍のigieaさんでしたー。


1週間の濃いシチリア研修から早3年。

igieaさん、ウィーンから日本に10年ぶりにご帰国とのこと。
引っ越し荷物の荷ほどきもままならないうちに、京都でのコーヒーセミナーのため関西へいらしたのでした。
あの時のシチリア3人がこうやって関西で集合できるのも何かのご縁。
お店が定休日のシェフもお誘いして、同窓会実現となりました。

お店は、八坂神社のすぐ隣、祇園のリストランテキメラにて。
八坂神社は、結婚式に七五三と今日はすごい人出でした。

c0222833_15502853.jpg


店選びをしておいた私がいうのもなんなんですが、店構えの割にはお料理はまあまあ・・・。
京都で人気のあるお店らしかったのに、やや空振りでした。
お二人ともスミマセン。

美味しかった料理の写真だけピックアップ。
シマアジとナスの前菜。

食事をしながらテーブルを囲むと、3年前がありありと蘇り感慨深いものがありました。

2010年、シェフはまだお店を始められる前だったし、igieaさんはシチリア滞在時、コーヒーのお話全然していなかったのでご活躍を全く知らない状況でした。
私も3年前から考えると、いろいろ状況変わってますし。



c0222833_15502935.jpg


この3年はあっという間で、それでいて変化も大きい期間で、お互いの近況報告していると、あっという間の2時間が過ぎてしまいました。
あ、この栗入りのドルチェは美味しかったです。


お二人はJR京都駅にいくとのことで、混み合う八坂神社前でなんとかタクシーを拾って去って行くことの慌ただしさと言ったら。窓越しから手をふる二人を見送っていると、不意に見渡す限りの一面のぶどう畑が脳裏に蘇ります。

シチリアの最終日の朝、ウィーン行きの飛行機に乗るigieaさんと、これからシチリア全土の食べ歩きの一人旅にでるシェフは、私より一足先にタクシーでトラパニ方面へタクシーで出発していきました。土埃の舞うぶどう畑の一本道の先に消えるタクシーを見送ってしまうと、ぽつんと一人残された淋しさのような気持ちも、祇園の雑踏の中なのに、ふと思い返されました。

ひょっとしたら次もシチリアで同窓会できるかもね、なんてお話しして盛り上がったけど、ホントに数年後そんなことがあればいいなと、鴨川のほとりでひとしきり夢想したあと、大阪への帰路へついたのでした。


*******

2010年のイタリア旅行記はこちらから。①~④がシチリア該当記事。

私ごとですが2010年は人生最大のデブ期で今より5キロは太ってました・・・。
という人生の暗黒期。
自覚はあったので、自分の写真がかなり小さめにのせてます(笑)
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-04 17:25 | イタリア雑事 | Comments(2)

【大阪】12月料理教室のお知らせ

c0222833_18184719.jpg


12月はイタリアのクリスマス料理をご紹介いたします。
パーティーに重宝するフィンガーフード、見た目も豪華なメイン料理、素朴なクリスマスの郷土菓子など、イタリア料理の魅力を詰め込んだメニュー構成にしました。
お申し込みをお待ちしております。


メニュー
■クロスティーニ 2種
具やペーストをのせたオープンサンドです。簡単に作れるペースト2種をご紹介いたします。
■ブラックオリーブのディップ
オリーブの実をベースに作るペーストです。生野菜、温野菜に添えていただきます。
■プーリア風ポルペットーネ
モッツァレラなどの具を詰めたオーブン焼きのミートローフを作ります。トマトソースやポテトピューレで華やかに飾りつけします。
■スフィンチ
シチリアのクリスマスの伝統菓子。じゃがいもを混ぜた発酵生地で作るドーナツです。
蜂蜜とアーモンドを絡めてたべると、手が止まらなくなります。

日程

12月7日(土) 11時〜
12月13日(金)11時〜
12月15日(日)11時〜

会場の確保が出来なかったため、前回ご案内していた日程と一部異なります。
ご迷惑をおかけいたしますが、こちらの日程でご検討いただけましたたら幸いです。
宜しくお願いいたします。


会場 天満橋 トルコ文化協会

*******

写真のがプーリア風ポルペットーネ。
すぐに出てくる写真がこれ。
2007年の夫の27歳のお誕生日に作ったもの。
ポテトピューレで表面にお絵かきできます。
あーー、27歳だって・・・・・。
遠い昔だわ・・・・。


まあ、それはさておきお申し込みお待ちしております( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by buonaforchetta2 | 2013-11-02 18:12 | Comments(0)