<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

南側 ビフォーアフター

クルカラスペース以外も頑張ってます。

駐車場奥の南側スペース。
こちらも例外なく雑草がはびこっていましたが、

c0222833_14150696.jpg

8月に除草作業を頑張りました。

手間にクリーピングタイムという、ムラサキのかわいいお花がいっぱい咲くという品種を植えておきました。
さすがタイム。
真夏の炎天下に植えたにもかかわらず丈夫に育っています。



c0222833_14150690.jpg


他のデリケートな植物は涼しくなった9月上旬に植えてみました。

奥は草丈1m程度の宿根草を植えて、手前は前述のクリーピングタイム。

間の空いたスペースも何か植えたいけど、車のノーズやヘッドが当たる部分なので、草丈10〜20cmのものをそのうち植えるつもり。

c0222833_14150664.jpg


来年まで元気に育ってくれますように
c0222833_14150753.jpg


玄関に近いスペースもジギタリスなど数種。

お客様の目に付くところなので一等華やかな草丈のあるものを選んでみました。

来夏のお楽しみに。


[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-24 14:12 | ガーデニング | Comments(0)

クルカラスペース その後

c0222833_14120727.jpg


クルカラのその後です。

撒いた直後はしっとりとした光沢を放っていたクルカラですが、連日の雨、その後の晴天続きにて少しずつ色が落ち着いて来たような。

c0222833_14120891.jpg


植栽スペースも少しずつ宿根草の苗を植えているので土の部分が緑で覆われ始めています。

まだ空いているスペースには、もう少し寒くなってから球根類を植える予定。
来春からはお花いっぱいのおにわになるはず。


c0222833_14120918.jpg


雑草が生えにくいクルカラとのことですが、生えて来ました。

クルカラの下に防草処理したわけじゃなく、もともとの土に種類が含まれていたら生えるわな。
雑草でも、クルカラの隙間から顔を出すと少しかわいく見えるトリック。

地面から直接生える雑草よりは茎がヒョロヒョロで根の張りも浅いので除草作業は格段にしやすいこと、付け加えておきます。


c0222833_14120983.jpg


こちらただの地面。
うん、クルカラあったほうが生えにくいと思う・・・。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-23 14:10 | ガーデニング | Comments(0)

年に一度の

c0222833_18354431.jpg

チャオ。
連休楽しくお過ごしですか?

さて、皆さんには「年に一回は仕込むもの」って何かあるでしょうか?

私の場合は初夏の新玉ねぎで仕込むジェノベーゼ。
新玉ねぎで作る必要はないのだけれど、初夏に夫実家から 10キロ以上の玉ねぎをいただくので、そのタイミングで仕込むのです。

c0222833_18354419.jpg



ジェノベーゼと言ってもナポリ風のジェノベーゼです。
??????!?!
とややこしい気持ちになりますがナポリのジェノベーゼは肉と玉ねぎのソースのこと。

肉と香味野菜を炒め、大量の玉ねぎを投入。
あふれんばかりの玉ねぎを

c0222833_14593771.jpg


水は入れず、無理矢理ふたをしてとりあえず蒸し煮状態に持ち込みます。

ルクルーゼも年に一度の大仕事です。

c0222833_18354403.jpg


ささ、玉ねぎから水が出てきたらこっちのもの。
c0222833_18354479.jpg


ドンドン煮詰めて最後はここまで持っていきます。

仕上げは白ワインなどで風味付けします

これを小分けして冷凍。
玉ねぎ3キロ強で12人分くらいなので、労働対価が釣り合いませんが絶品なのでこれは毎年仕込む我が家の風物詩。


c0222833_18354567.jpg


先日、パッケリに合わせて食べたもので今年のジェノベーゼ終了。
また来年。
お義母さん、美味しい玉ねぎ来年もよろしくお願いします。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-20 15:39 | 料理いろいろ | Comments(0)

生クリームサンプリング中

c0222833_15380345.jpg


今月の料理教室では、明治様ご提供の「十勝 フレッシュ 100」をお土産としてお渡ししています。

キャップ付きのパウチ容器だと使い残した時も保存に便利。
ありそうでなかった発想です。

c0222833_15380314.jpg


生徒さんにお配りすべくうちの冷蔵庫で待機中の大量の生クリームたち(汗)

これ、うちのサブ冷蔵庫です。


c0222833_15380371.jpg


私もお料理に使ってます。

秋鮭とキノコのクリームパスタ

鉄板の組み合わせですね。

c0222833_15380410.jpg


息子用は牛乳で割って汁気多めに。
ルオーテという車輪パスタは指に刺して食べられるので大層お気に入りです。

サンプリング、どうぞお楽しみに〜。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-20 15:27 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

歩けるようになりました

c0222833_15113273.jpg

風邪ひいたーと書いたらみなさんから心配いただきました。
ご心配おかけしましたが、息子、元気に過ごしております。
そして、歩けるようになりましたのでご報告。

9/1あたりから10歩近く安定して歩くようになり、翌日からは二足歩行の実用化が進んで来ました。

最初はバンザイしないと歩けなかったのですが、これは両手を持って歩く練習していた時の名残。



c0222833_15113320.jpg



いっつもこんな感じだったので宇宙人歩きと呼んでました。

しかし宇宙人歩きもあっという間に卒業。
今やハイハイの頻度がうんと下がり歩くのが主になっています。
c0222833_15113361.jpg



雨の日でもカッパかぶって工事現場視察したり、

c0222833_15113362.jpg



田んぼのあぜ道を冒険したり。


二足歩行ができるとお散歩楽〜

みなさんには二足歩行始まるともー大変!!!と脅されて戦々恐々としてましたが、今のところ平和。

マイ・ベビカーなら大人しく買い物してくれてますし、歩く時もちゃんと手をつないで、横断歩道右左確認するし。

これからが本番かな?

一応、9/1が二足歩行実用化認定日とすると1歳4カ月半のあんよデビューでした。

約6カ月の長きハイハイ生活にオサラバしました。

c0222833_15113422.jpg


あっ。おっ茶っぱぶちまけた!!!!

げ、元気に大きくなってね、うん。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-18 14:57 | こども | Comments(0)

初めての風邪

c0222833_14571916.jpg

お気に入りのライオンさん

本日、息子、人生初のお熱でダウン中。
37.6℃位で鼻水ズビズビしているので念の為病院へ。

大事には至らないだろうということでお薬もらっておしまい。
食欲はしっかりあって、元気はちょっと足りない´д` ;




そんな息子のブームはヴェンティ。
イタリア語の20という意味です。
c0222833_14571944.jpg

足ツボw

私がお風呂に入れる時は、イタリア語で20まで数えて上がるのですが、その「ヴェンティ」っていうのがツボみたいで。
本人も真似してヴェンティと言おうとするのが面白い。
まあ日本語もままならないのでヴェンティと発音できず、「ダアーッタ」と言っておりますがアクセントはイタリア語のヴェンティと同じ。雰囲気はつかんでるw

面白がって、風呂上がりに
「ヴェンティ」「ダアーッタ」
とずっとやり取りして遊んでいたところ、本日発熱。
知恵熱かね??


早く元気になってね〜
[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-15 14:39 | こども | Comments(0)

8月レッスン終わりました

c0222833_15402643.jpg


8月度レッスン終わりました〜。

庭いじりばかりしてた訳じゃございません!
8月最終週から今日まで3日しか休まず、連日レッスンでした。

たくさんのご参加ありがとうございました!

写真は、生徒様のフェイスブックより佐野って拝借いたしました。

みんなでかわいいてんとう虫いっぱい作りましたねー。

さ、明日から間髪入れずに9月レッスン。
今夜は準備に勤しみます。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-08 15:35 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

クルカラの庭

しつこく3回目のガーデニング記事。

c0222833_23155884.jpg



家を建てたばかりの頃。

玄関脇のスペースは芝生張りでした・・

最初の1〜2年は夫婦でせっせと芝のお手入れしましたよ。

それをちょっとサボりだした3年目からは、雑草がポツリポツリと生え出し、ここ数年はただの雑草コーナーと成り下がっておりました。

枯れても一度張った芝の根を剥がすのは大変。
数年前に気が向いて芝をはがしたのですが、更に雑草がはびこり皆様のお目汚ししておりました。

草ボーボーのビフォー写真が無くて残念だけれどこのスペースもちょっとづついじってます。

c0222833_23155843.jpg


とりあえずスコップで地面を掘り返し、雑草の根っこまで根気強く取り除く。
これを8月の一番暑い真昼間にやってました・・・。よく倒れなかったな。

スペースのアクセントになるようステップストーンを5つほど設置。

これ、コンクリート製の切り株風のステップストーン。
腐らないし丈夫でお値段もお安く、いい買い物でした。

フェンス寄りのスペースは真夏の日差しを遮る半日陰のスペース。
ここには植物には植物をたっぷり植える予定。
日向で死にかけていた既存の植物もお引越ししてきました。

レモンバーム、スズラン、プレテスなど。

日影が好みの植物もあるようで、なんでも日当たり良好、雨晒しにしていたので申し訳無かったよ。

で、寂しい右側スペースはどうするかというと。
(ここから本題!!!)

c0222833_23155812.jpg


じゃーん。

クルミの殻を敷き詰めました〜〜。

ガーデニング情報をネットで集めている中、一目で気に入ったクルカラ。

約1カ月の納期を待っておととい届きました。

c0222833_23155979.jpg


か、かわいいー。

クルカラは丈夫で腐らず、雑草避けにもなるらしい。
地面を暑さ寒さから守る役目もあり、植物の生育にも良いみたい。

今はせっせとガーデニングに勤しんでいますが、最終的にはローメンテナンスで美観を保てる庭にしたいので、植物は植えずクルカラスペースにしました。

今後もう少しオブジェを置いて雰囲気作りをする予定です🎶

c0222833_23185658.jpg



ステップストーンや植物が引き立つ感じで気に入りました。
スペース奥にはギボウシを二株。

今は小さいけど来年はぐんと大きくなって葉っぱを広げて欲しいものです。


左側植物スペースも秋の内に色々植えたいと思っています。忙しい

[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-03 22:44 | ガーデニング | Comments(0)

キッチンガーデニン

ガーデニング記事第2弾。
誰喜ぶの、このネタ(笑)

家の東側。


c0222833_22574462.jpg



4月下旬はこんな感じで、クサボーボーの荒れ放題でした。
ビフォーの写真がこれしかなかったけれど、荒れ加減、伝わりますね。

c0222833_22574352.jpg



アフター。

草の生えるスペースを少なくするため、「小道」を作ることを思い立つ。
枕木→腐るのがいや。
コンクリート製の枕木→重過ぎるので一人で作業は無理かも。

ということで、一個600gのタイルをぺたぺた張ることにしました。

住宅屋さんの夫いわく、まずは、掘り返して、砂を入れて下地をしっかり作らないと・・・・とのことだったのですが、そんなめんどくさいこと、したくないので、軽く地面掘っておいただけ。

それでも、隙間から雑草が生えないように、最初にスコップで土を掘り返し、スギナなどは根っこから駆除しました。

並べた時はが夢中だったけれど、出来上がってみると、なんだか、ぼこぼこで曲がっている・・・・。
ま~~、そのうち、気が向いたらまっすぐに埋め込む予定です。

右側の手前から、アップルミント、オレガノ、ローズマリー、オーデコロンミント、イタリアンパセリが植わっています。
東側のこのスペースは、人目にもそんなに触れないので料理などに使うハーブ類や、そのうちちょっとしたベビーリーフを育てるようなキッチンガーデンにしたいと思っています。

c0222833_22574364.jpg





ミントは、昔、地植えにした結果大いに茂り、家が数種類のミントのみで覆い尽くされるという苦い経験をしたので、これまで地植えにしていたミントはごそっと引き抜いて鉢植えにしました。

ここ2カ月ほど、地植えのミントの引き抜きに躍起になっているけど、次から次に生えてくる。
ミントの撲滅は長期戦の兆しです。

一本程度の引き抜いた苗を特に肥料も追加しない土と一緒に植えて、1か月ほど放置しただけなのに、こんなに育って・・・・。
こんなの地植えにして野放しにしていたと思うとぞっとする。
鉢植えなら暴れる心配がないので、珍しいミントの苗、買っちゃおう。


c0222833_23011532.jpg



奥の浄化槽の蓋あたりは、食べられないけどアジュガを3種類ほど。
植えておくと勝手にじゃんじゃん増えて、地面を覆い尽くすらしい。

キッチンガーデンエリア、まだまだスペースあるので、ハーブの苗をいっぱい買って植える予定。




c0222833_23001095.jpg



ちなみに先ほどの
レンガの間にはレイタータイムという、グランドカバー用のほふくして生え広がる系のハーブを植えました。
これが、みっちり隙間を埋めてくれれば雑草生えないかも。
そうであってほしい。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-02 22:54 | ガーデニング | Comments(0)

ガーデニングの目覚め

c0222833_22544323.jpg



玄関先に咲き乱れる、ノウゼンカズラ。
写真撮ったときにはすでに最盛期を過ぎてはいたのだけれど、たっぷりと花をつけてくれます。

これ、自分で植えたのではなく、勝手に生えてきたのを放っておいたらこんなに育ちました。
以前のブログでもこのナゾの植物のことを書いたことがあります。


2009年ではこんなひょろひょろだったけれど、毎年花も咲かずにぐんぐん勝手に伸びて、いったい何なんだと
思っていたところ、2011年の夏に何の前触れもなく初めての花が咲いたのでした。

震災や原発事故の直後の夏ということもあり、なんで今年に限って・・・とちょっと薄気味悪い思いもしたのですが、毎年夏にビビッドな花が玄関先に咲くというのは何とも嬉しい。

今年、この花を見ているうちに少し、庭もきれいにしようと、家を建てて9年目、やっと重い腰を上げて、庭周りの美化に取り組むことにしたのです。

火がついたのが7月中旬。

息子がお昼寝をした時間を見計らい、酷暑の中、草むしりから着手。
滝のような汗をかきながら、ここ2カ月ほど、初めてのガーデニングにいそしんでおります。

と、前置きが長くなりましたが、ここ2カ月、ガーデニングブーム到来。

お庭がきれいになってくると嬉しいので、誰にも求められてないけど、勝手に書いておきます。

c0222833_22544239.jpg



昔、ラベンダーを植えていた場所・・・・。
この記事の直後、ラベンダーを引っこ抜かれて盗まれるという悲しい思いをしたため、すっかりやる気をなくして放置したままだったポスト下の花壇スペース。

ガーデニング初心者らしく、ポーチュラカとペチュニアを植えてみました。
小さかった苗も二か月もするとたっぷりと花をつけてくれるので、玄関に出るたびに気分が良くなります。


c0222833_22544227.jpg



初めての寄せ植え的なものも・・・・・。
とりあえず、色合いだけで植えてみたこの3種類。

アゲタラム、メランポジウム、ハツユキカズラ。

植木鉢にスカスカだった苗もいまやこんもり。
育ってくれると嬉しい・・・・・。


手さぐりの寄せ植えだったので、秋・冬用はもっとオサレなのをこさえてみようと妄想中。


というわけで、しばらく、私のガーデニングもどき自己満足ブログが続きます。
お付き合いください。
[PR]
by buonaforchetta2 | 2015-09-01 23:42 | Comments(0)