誰か止めて〜〜〜

c0222833_14033408.jpg


と、叫びたくなるくらいやめられないスナック。

新玉ねぎ入りのスナック

4月のメニューです


c0222833_14033475.jpg


去年の6月に教わりに行ったレダのレシピです。

レダの粉物レシピって、一個食べるとやめられなくなるのです!!!!

試作して、ひと口試食のつもりが止まらない。。。。

スナックの目の前を通るたびにパクッとやってしまうのです。

オイルたっぷりの香ばしさ、カリカリ食感、新玉ねぎ特有の甘い香り。。。

こんなに食べたら胃もたれ必至なのですが、やめられん!

今日はホワイトデー。
一人で食べ尽くす前に
息子にチョコレートをくれた近所のかわい子ちゃんにお返しと共に強制おすそ分けして来ようと思います(*゚∀゚*)

うえ、食べ過ぎた。。。。


やみつき玉ねぎスナックを作りたい方、4月レッスンにお越しくださいませー。





[PR]
# by buonaforchetta2 | 2017-03-14 13:49 | 料理教室 | Comments(0)

【郡山】4月レッスンのご案内

お待たせいたしました!
4月レッスンのご案内です。


4月もたっぷりの春食材を詰めた、ふんわり優しいパステルカラーのお料理揃いです。

お申し込みお待ちしております!

c0222833_14540116.jpg


◾︎新玉ねぎのトルチェッティ
甘みの強い新玉ねぎを練り込んだ軽いスナック。

c0222833_16381729.jpg


◾︎そら豆とパンチェッタのトロッコリ
(そら豆の入荷がない時はグリンピースに変更いたします)
パスタマシンが無くても作れるロングタイプの手打ちパスタに、相性のいいそら豆とパンチェッタを絡めたトマトベースのソースを合わせます。
c0222833_14121131.jpg





◾︎豚のソットサーレ 春野菜のサラダ仕立て
自家製豚の塩漬けは常備菜にもなり、焼くだけでご馳走になる万能肉です。
たっぷりの春野菜と合わせたボリュームサラダに仕立てます。

c0222833_14540227.jpg


◾︎イチゴとチョコチップのチャンベッラ
焼き立てのイチゴとチョコのとろけ具合が絶妙のリングケーキ。作った人だけが味わえる特権です。

日程

4月2日(日)午前 超!満員御礼
4月9日(日)午前-超!ま・午後-あと2席
4月12日(水)午前-満員御礼
4月13日(木)午前-超!満員御礼
4月14日(金)午前-あと1席
4月17日(月)午前 満員御礼
4月18日(火)午前 超!満員御礼
4月28日(金)午前 満員御礼
4月29日(土・祝)午前 満員御礼

午前11:00-14:00 午後16:00-19:00


*土日レッスンは息子(ほぼ3歳)が在宅の可能性が大です。
ご迷惑がかからないよう最大限に配慮いたしますが、子供がいる事を事前にご了解の上、お申し込みお願いします。


*ご予約後のキャンセルにつきましては、ご予約日の3日前から前日までは半額、当日は全額のキャンセル料を頂戴しております。食材等の事前発注を行っておりますため、やむをえずのお願いですご理解のほどよろしくお願いします

料金:4000円 当日、現金でお支払い下さい。

会場:郡山市八山田 講師宅
*詳しい住所はお申し込み後にご案内差し上げます。
*駐車場あります
*レッスン前後にちょうどよいバスの運行あります。(郡山駅前〜八山田もしくは大林)


持ち物:エプロン、タオル、筆記用具




●┳┳┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳
 ╋╋╋      お申し込みはこちらから。
 ┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

[PR]
# by buonaforchetta2 | 2017-03-10 14:03 | 料理教室日程 | Comments(0)

連結中毒

c0222833_22125364.jpg


今まで履いてきた靴が小さくなって来たので、新しいのを買うことに。

E5系はやぶさデザインは数あるプラレールスニーカーの中から息子が選びました。




Amazonで注文したので試し履き出来ず、気を揉みましたが16cmでサイズ自体はいい感じでした。


箱を開けた時の喜びようはハンパなかったのですが、しばらくたつと不機嫌マックスに。


グズグズやかましいので、理由を問いただすと

連結したかった


そうです。。。


c0222833_22125446.jpg



東北を走る新幹線E5系はやぶさとE6系こまちは連結走行しております。

よって、新幹線オタクの息子は


c0222833_22125570.jpg


新幹線デザインの靴下を左右一足ずつ履いて、自主連結。

靴でも連結したかったと涙こぼされました。。。。。


靴や靴下に限らず
c0222833_22125514.jpg


オモチャも


c0222833_22125621.jpg

クレヨンも


c0222833_22125614.jpg


お絵かきも
c0222833_22125742.jpg

相方、電車じゃないし(笑)

c0222833_22125737.jpg

クリスマスの塗り絵も

(本人も連結カラーw)


赤と緑を見ると連結せずにはいられないのです!!!!!


連結出来ないから履いてくれないんじゃないかと思ったのですが、そんな事は翌日の朝にはケロッと忘れて

c0222833_22125829.jpg



なんだかんだ新品の靴は嬉しいらしく、雪の日にも関わらずおニューのスニーカー、嬉しそうに履いて幼稚園に出かけました。

幼稚園でも先生に見せびらかしていたそうです。


最近の好きな在来線は

ぉたかたぁかんじょーてん(訳:大阪環状線)

だそうです。

c0222833_22125817.jpg



この前、USJ行くときに乗ったからね〜〜


電車の名前クイズをしてみると、100車種くらいは余裕で覚えているようです。。。。

まだまだ電車愛、続きそうです。








[PR]
# by buonaforchetta2 | 2017-03-09 21:37 | こども | Comments(0)

芽〜〜!

c0222833_15201539.jpg


寒さも緩み、お庭にも春の兆し。




c0222833_15201594.jpg


植えたまま忘れていた球根たちが芽を出しはじめました。
c0222833_15201606.jpg



植木鉢の脇から窮屈そうに出てくる子たち。

c0222833_15201748.jpg


ごめん。。。
球根の上植木鉢置いてたみたい。このもやしっ子、今から間に合うかな(^◇^;)

c0222833_15201720.jpg


我が家の北側、じつはかなりのふきのとう産地ですw

収穫した事、1回も無いけど(笑)

c0222833_15201812.jpg



それでもちょっと寒いお子ちゃまは寝起きにパパのスリッパで暖をとります。

靴下履きなってば!

[PR]
# by buonaforchetta2 | 2017-03-06 15:14 | 日常 | Comments(0)

ホネホネ石炭化石館



いわきの料理教室の会場は湯本にあります。

会場に行く時にほるるいわき石炭化石館の前を通るのですが、息子にここは何かと尋ねられ

「ホネホネいっぱいいるよ」
と教えた所、行きたいとおねだりされました。

料理教室の間、いい子にしていたらよいよ、とお約束をして、レッスンの後に立ち寄りました。

c0222833_17424276.jpg



いわきの子どもなら一度は遠足で訪れるこの場所。
小学3、4年の遠足が最後かしら?
そうすると25年前か!?
ヤバイ、四半世紀経ってる。。。。。

自分が化石化しつつあるのを実感しながら入場。

c0222833_17424315.jpg


昔と違って、化石の展示がダイナミックになった気がします。

「ホネホネいっぱい、こわ〜い」
だそうです。


夫が子供の頃に住んでいた家に高速道路がかかる際、工事中に発見された何かの化石もここに展示してあったのですが、展示が変わったので見当たらず。

一度、一緒に来た時に
「これ、ウチの土地から出たやつ!」
と自慢された記憶が。

c0222833_17424389.jpg




あ、そう考えると最後に来たの15年くらい前かも。

c0222833_17424442.jpg


ここのもう一つの目玉が、石炭、炭鉱の歴史展示です。
息子には、石炭はトーマスが積んでいる黒い石だよ、これでトーマス動くねと説明したところ、理解してくれました。
ちょうどジェームスがいたので説明しやすかったです。
c0222833_17424496.jpg


一度はいわきの小学生がビビる、擬似坑道に潜ります。

江戸ー昭和の高度経済成長期までの石炭掘削の変遷が等身大人形とともに展示されているのです。

c0222833_17424512.jpg



子どものころは薄気味悪くて嫌だったな。
でも、私の母方の祖父は炭鉱夫だったそうです。
過酷な仕事ゆえ短命な人も多く、私の祖父も例外ではなくだいぶ若くして亡くなったそうです。

c0222833_17424592.jpg


顔も知らぬ祖父もこんな過酷な仕事をしていたのかと、この歳になって初めてここが自分のルーツの一つであるような気がしました。

いわきにお越しの際はまず、

映画フラガールを見てからテンションあげて

スパリゾートハワイアンズで遊び倒し、
その後、
こちらの石炭化石館にも足を運んでいただき、高度経済成長を支えた名もなき炭鉱夫にちょっと想いを馳せて見てください。


c0222833_17424680.jpg


最寄りの湯本駅下りホームには足湯もあります

私はスカートにタイツというミステイクで足湯出来ませんでしたが、この人は満喫してました。

c0222833_17424670.jpg


ズボンをまくっただけではあきたらず、とうとうオムツ姿で。

「しゃがんじゃダメだよ」と口を酸っぱく言っていたのですが、完全にお風呂モードになった息子は私がよそ見した瞬間にドボン。

下半身ずぶ濡れに。。。

駅のホームで全裸にして着替えるハメになり、公然わいせつしてきました(汗)

1泊してたからお着替え持ってて助かった。

c0222833_17424738.jpg



東京からは、品川・東京・上野から特急「ひたち」で2時間ちょい。

この猫はひたちのイメージキャラらしい。
吊り目がひたちのフェイスにそっくり。


東京駅からはスパリゾートハワイアンズ行きの無料シャトル(利用条件はお調べ下さい)もあるので、ぜひぜひ東北のハワイ、いわきにお出かけを。

奇しくも3/1で電車の車内は卒業式を終えた高校生がいっぱい。
その頃のわたしは家が嫌いで、いわきも嫌いでこんな田舎、出ってってやるっという気持ちでいっぱいでした。
高校卒業から間も無く20年(ひ〜、化石だ〜!)、だいぶ自分の生まれや、育った土地に愛情を持てるようになりました。


晴れやかな卒業生に囲まれた車内で少しノスタルジィに浸りながら、高校3年間乗った常磐線に揺られ
「通った道さえ今はもう電車から見るだけ」をしてしまいました。


[PR]
# by buonaforchetta2 | 2017-03-03 10:01 | Comments(0)