人気ブログランキング |

カテゴリ:2018年イタリア滞在記( 36 )

ヘルシンキ〜バイキング気分でバイキング

c0222833_09435019.jpg

ショッピングが終わったら小腹がへります。
早めのお昼ごはんといきますか。

私1人だったらハカニエミマーケットでサーモンざんまいにしたと思うのだけど、旅の相棒のことも考えねばなりません。

エンタメ性を重視して、行ったお店は
船のマークの
ハラルド。

c0222833_09443552.jpg

入るなり、ちょっと物々しい。

c0222833_09443808.jpg

鹿がお出迎え。

c0222833_09435356.jpg

そう、ここはバイキング気分を味わえるレストラン。
バイキング風のヘルメットがいっぱいあります。

店員さんも中世風の衣装でした。





c0222833_15545035.jpg


前菜とスープは、船型のテーブルで、まさしくバイキング形式。



c0222833_09501920.jpg


本日のスープはキノコ。
歯ごたえのいいキノコがほっこりする味でした。

c0222833_09502282.jpg

息子は、まさかの大好物・みかんのしろっぷづkに遭遇し大はしゃぎ。
4回はおかわりしたぞ。

私は珍しそうなものを一通り。

上から時計回りに、

ジャガイモの何か(笑)
ほぐし鰊とクリームチーズの和え物
ソフト鰊のマスタード和え
じゃがいもとサーモンのサラダ。

鰊のマスタード和え、美味しかったな。

c0222833_09502595.jpg

鰊とチーズの和え物はそのまま食べるとよくわからない味なのですが、
薄焼きのライ麦パンに乗せた途端、メチャウマに変わりました。

これに白ワインがあればサイコー!
でも、やっぱりワインはアホか!!というお値段設定なので、ビールで流し込みます。

c0222833_09502912.jpg


メインはランチメニューからチョイス。
本気のフィンランド語メニューしかなかったので、
お店のお姉さんに英語で教えてもらって

ロールキャベツ

をオーダー。

想像していたスープのロールキャベツとは違い、
焼きロールキャベツでした。

ベリーのソースがフィンランドっぽい。

正直、エンタメ性重視で選んだ店だったので味は期待していなかったのだけど、この店、美味しかったです。

グランドメニューだと、トナカイ、ビーバー(?)など変わったお肉のメインもオーダーできる模様。

雰囲気もいいし、盛り付けも味も合格。

なかなかいいお店でした。



c0222833_09503380.jpg


キノコスープもロールキャベツもわしわし食べた息子。
イタリアにいた時と大違い。


「イタリアとフィンランドのごはん、どっちが美味しい?」

と尋ねると

「んー?日本がいいな。
おまあちゃん(お母さん+マナちゃんの息子の造語)のごはんが食べたいよ。」


との事。

ケンカもしたけど(笑)たっぷり2週間、旅行に付き合ってくれてありがとね。


c0222833_10060159.jpg

そうだね、そろそろ日本に、お家に帰ろうね。

ヘルシンキ中央駅に預けていた荷物をピックアップして、空港にもどります。
(空港にもスーツケース預けてあります)

by buonaforchetta2 | 2018-12-27 09:43 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキスーパーはムーミン&マリメッコだらけ

c0222833_09311214.jpg


さあ、ショッピング開始!

子ども用のお手伝いカートもあって息子も買い物する気満々。

c0222833_09311602.jpg

フィンランド、お待たせしました、ムーミンです。

もう、

ようこそ

ところデカデカと日本語で書いてあるところをみると日本人は圧倒的にムーミン好きらしいですね。

c0222833_09312069.jpg

ムーミンの紅茶。


c0222833_09313098.jpg

ムーミンのアメやら、グミ。

c0222833_09313467.jpg

オムツもムーミン。
赤ちゃんのうちからムーミンで育つんですね、フィンランドの子は。

c0222833_09322175.jpg
お皿もムーミンだらけ。



驚いたのが、ペーパーナプキンの充実度。

c0222833_09322610.jpg

マリメッコだけでもこんなにいっぱい、色とりどり!
c0222833_09323377.jpg

他メーカーのシックな柄も素敵です。


c0222833_09323819.jpg

アメのパッケージもなんだかオシャレ。
さすが北欧デザイン。


c0222833_09324522.jpg

たんまり買い込みました。
ベルトコンベアに載せて載せてー

c0222833_09332349.jpg

マリメッコのペーパーナプキン、1月のレッスンのテーブルセッティングの時に、お好きな柄を選んでいただきます。

イタリア料理だけど、テーブルコーデは北欧風でお楽しみください。


残席わずか↓



by buonaforchetta2 | 2018-12-26 16:30 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

冬のヘルシンキ、朝の出勤風景

c0222833_09104514.jpg
ヘルシンキ、3日目最終日。

今日も料理教室がキャンセルにつき、ノープラン。

借りたアパートの中庭の小さい遊び場で時間を潰します。

c0222833_09104963.jpg

アパートの裏には広大な公園。
ヘルシンキは都会ながら、いたるところに公園があります。
住みやすい都会という印象です。


うっすら降った雪に大喜びの息子。

c0222833_09105207.jpg

水を抜いた池の雪や氷で夢中になって遊ぶ息子を待つ母は氷点下の気温にブルブル。
ホッカイロ貼りまくりです(笑)

30分は遊んでました。

c0222833_09110174.jpg

キーンと寒い朝、ベビーカーを押したママたちが続々とご出勤。

人口の少ないフィンランドこそ、国民総活躍社会。
出産を終えたらあっという間に社会復帰する女性gsほとんどだそうです。


寒いけど、赤ちゃんも頑張ってご出勤です。



c0222833_09110538.jpg

途中、幼稚園のお散歩にも行き合いました。
ママたちも託児先があるから安心して働けるんですね。

でも服装が、スキーウェアに蛍光ベスト(笑)



c0222833_09291355.jpg
フィンランドは教育費が無料。
さ、私も今からヘルシンキラストショッピングで、消費税を少しばかりフィンランドに納めて、子供達の教育にあててもらいますか。


今から庶民派スーパーでお買い物です!







by buonaforchetta2 | 2018-12-26 09:10 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキのラストナイトはディナーショー付(わら)


寒いヘルシンキの街角を彩っていたのは?
c0222833_22323783.jpg

カルーナ。
耐寒性があるので、日本でも冬のガーデニングの人気のお花です。
一株が大きいから見栄えします。

c0222833_22323953.jpg

カルーナとアイビーの組み合わせがヘルシンキのセオリーのようで、どこ行ってもこのコンビの寄せ植えばかりでした。

さて、
c0222833_22324024.jpg

ヘルシンキの街歩きで相当疲れたので夕ご飯はまた、
ストックマンデパートの地下で買い出し。

フィンランドで食べずには帰れない、サーモン。
ハカニエミマーケットで食べられたらサイコーだったけど、デパ地下もなかなかのクオリティでした。


c0222833_22324198.jpg

たっぷり脂の乗ったスモークサーモンと、小エビのサラダが今日のお夕飯。

スモークサーモン、絶品でした。。。。

ビールは美女と野獣の組み合わせをチョイス。
(クマビールはフィンランドの定番みたい)

街歩きでさんざん歩いた割には、ヘルシーな夕食(笑)
イタリアで重くなった体が、ヘルシンキの二泊三日でだいぶ軽くなりました(笑)

c0222833_22500046.jpg

今宵は、ダンスショー付き。

私のトナカイ角グッズで即興ダンスを繰り広げる息子。


ちょっとケンカしたりと、いろいろアレな1日でしたが、最後に楽しませてもらいました。
ありがとうね。

c0222833_22564412.jpg


ズボン、脱げてますけど(笑)


by buonaforchetta2 | 2018-12-24 06:32 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキ・元老院広場のクリスマスマーケット


c0222833_21540658.jpg


イエーイ!
着いたよ、元老院広場で開催されているクリスマスマーケット。
薄曇りのヘルシンキ、日没間際の最後の最後にパッと晴れ間がのぞきました。

c0222833_21505863.jpg

息子の目当てはメリーゴーランド。
フィレンツェと違って、整列して準備を待ちます。

c0222833_21505995.jpg

クリスマスマーケットのメリーゴーランドは、無料。
そのかわり、寄付を募っていました。

c0222833_21544353.jpg

メリーゴーランドの車窓から。
緑の看板は、サウナのご案内。
クリスマスマーケット内に、特設サウナがあるみたい。
ホントにフィンランドの人はサウナ好きなのね。
子連れじゃなきゃ、一度は入りたかったな。
c0222833_21544437.jpg
回る〜!

c0222833_21510090.jpg
さ、お楽しみのマーケット散策!

c0222833_21510187.jpg
が!息子がまたしても立ち止まり拒否。
ずっと楽しみにしていたマーケットなのに(怒)

ドイツ系のクリスマスマーケットとは違って、クリスマスツリーの飾りは全く売っていませんでしt。

防寒具、蜜蝋、民芸品(?)とフードブース。
北欧最大という割には地味でした。

c0222833_21510333.jpg

唯一、買い物出来た店。
手前が北極圏の原住民の木彫りのカップなど、木のぬくもりを感じるラインナップ。

今日一日、路面電車に乗る、観覧車乗る、ムダに船に乗るなど息子の希望に沿って動いてきたのに、私のやりたい事は一昨無視する息子にとうとうブチキレて説教。
ちょっとしょんぼりした隙に買い物しました。

もうさ、料理教室もキャンセルで私の楽しみ激減してるんだから、ちっとくらいウィンドショッピングでもさせろってんだ!



私は奥の切り株の鍋敷きと、トナカイの角の栓抜きを購入。

c0222833_22101589.jpg

トナカイの毛皮は、、、、、、こういう風に使うんですね。
c0222833_22104963.jpg

ほんとはマーケットで食べ歩きもしたかったのですが、チョロチビ連れてはもう無理。

撤退いたします。

c0222833_22210687.jpg

が、元老院広場のすぐそこで、
ビレロイ&ボッホの直営店発見!

素通りできないでしょ!!!!!
割れ物てんこ盛りの店内を、母が困るのを承知の上でワザとふらふら蛇行歩きする息子を取り押さえてなんとか、お皿ゲット。

レッスンで使うクリスマス用のケーキ皿が2枚不足していたのを買い足しました。


c0222833_22210897.jpg


買い物に興味のない男を引きずり回して1日で買えたモノ。
何だかんだ、まあまあ買えてる(笑)

そろそろ歩き疲れ足し、アパートに帰りますか。

by buonaforchetta2 | 2018-12-23 12:45 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキ、もう一つのマーケット

c0222833_21351573.jpg

マーケット広場というからには、ここにもマーケットがあります。
その名もオールドマーケット。
ランプの右奥に写っているレンガの建物です。

c0222833_21351644.jpg

仮店舗営業のハカニエミマーケットよりは雰囲気はある。
だけど、オールドというだけあって、なんとな〜く寂れた雰囲気。

c0222833_21351883.jpg

ハカニエミマーケットほどの鮮度の良さを感じるものは売っていなくてちょっと期待ハズレ。
雰囲気はいいのですが。

c0222833_21351976.jpg
ナゼか、トルコ料理の専門店がありました。

フィンランドは英語表記が少なくて、フィンランド語のみのちんぷんかんぷんの世界。
トルコ語とトルコ料理、ちょっと親近感。

c0222833_21352027.jpg
オールドマーケットの外にはミニツリー。
フィンランドのクリスマスツリーは生木に豆電球巻いただけの質素なもの。

地味に見えるけど、昼間でも薄暗いフィンランドにおいては、ほのかな光のクリスマスツリーがしっくりきます。


c0222833_21363177.jpg

小さな広場でもミニミニクリスマスマーケット。
帽子や靴下などの実用的な防寒具がいっぱい売っていました。
c0222833_21363255.jpg

この後、北欧最大のクリスマスマーケットへ。

マーケット広場のすぐ向こう。
この通りの先です。

by buonaforchetta2 | 2018-12-22 20:24 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキで船三昧

c0222833_18512898.jpg


ヘルシンキのマーケット広場からフェリーで20分ほどで、スオメリンナ島という島へ行けます。

スオメリンナ島は対スウェーデン、ロシアとフィンランドの国防の歴史が詰まった軍事要塞。
世界遺産だそうです。


c0222833_18512930.jpg

スオメリンナ島に向かう途中も小島が点在しています。
モスグリーンに染まった小さい島はムーミンの世界観そのものでした。

c0222833_18513033.jpg

かわいい島をながめているうちにスオメリンナ島到着。
c0222833_18513125.jpg

島に上陸したところ、
「もう一回船乗るー!!!」
と、すぐに引き返す息子。

ちょっと散歩しよ!?

と誘うも断固拒否。

上陸1分後には船に戻りましたとさ。。。。。。

夏場だったら、
ハカニエミマーケットでお昼調達→スオメリンナ島でピクニックとか楽しそう。

夢は次回へ残しておきます。



c0222833_18513253.jpg

あっという間に戻りの船。


子連れ旅、フィンランドに来てから息子が優勢。
イタリアは私の好き勝手させてもらったからしょうがないか。


c0222833_18543623.jpg

往復クルーズを終えて、再びマーケット広場へ。
船着場の脇に、船上レストランがありました。
時間はすでに13:00過ぎ。
そろそろお腹が減る時間。

落ち着きが無い息子も、船のレストランとあれば上機嫌でおとなしく食事をしてくれるかなーと思い、ここび入りました。


c0222833_18543794.jpg

メニューは、フィンランド名物・サーモンスープのみ!!(これ、料理教室で教わる予定だった)
お刺身で食べたいくらいの脂の乗ったサーモンがゴロゴロと惜しみなくスープの中に入ってました。
ディルが効いていて、クリームスープなのにあっさり。
テキトーに入った店でも絶品の味でした。

もともとサーモンもシチューも好きな息子が大フィーバーで食べる食べる。
ビュッフェ形式なのでおかわり自由。
3回お代わりした息子。
ちょっと恥ずかしかったけど、好きな食べ物あってよかったね。

サーモンスープだし、白ワイン飲んじゃおっか!?と思ったのだけど、
なんとグラス1杯(150ml)で20(2600円)ユーロだとか。
ぱっと見、大したワインでもないのにすごい値段。
ワインはご遠慮して、寒いけどビールにしました(笑)


c0222833_18543867.jpg


フィンランド風のシナモンロール(これも料理教室で習うはずだった)も食べました。
割としっかり目の生地にシナモンシュガーとカルダモンの香り。
独特の味付けで美味しかったです。

c0222833_18544040.jpg
満腹で息子もご機嫌!
午後も町歩きです。

by buonaforchetta2 | 2018-12-22 08:50 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキの観覧車



ヘルシンキの路面電車でガタンゴトン。


c0222833_18302586.jpg
前の座席は超ファンキーなお姉さん!
ジモティは皆、寒さゆえに帽子がマストアイテムのようでしたが、お姉さん気合いのスキンヘッドタトゥー付きで寒空の下へ消えていきました。

c0222833_18302764.jpg

マーケット広場へ到着。
夏場はココに、所狭しと露店が並び賑やかだそうですが冬はまばら。

このカメは車止め。


c0222833_18302833.jpg

観覧車を見たら乗りたいのが子ども。
船型の建物に併設された観覧車に乗り込んでみます。

c0222833_18364684.jpg

大人1人、子ども1人で21ユーロ(2700円)。
けっこうお高め観覧車からは、ヘルシンキのランドマークがいろいろ見られました。
c0222833_18364763.jpg

レンガ造りの教会。
戦で壊れた瓦礫を使って作った建物だそう。

結局、観覧車の車窓からチラ見しただけで、近くまで行くことはありませんでした。



c0222833_18420355.jpg


眼下にプールが見えるのですが、なんと人がいます。
外、0度だよ!?

例の船型の施設はサウナがあるようで、それのクールダウン用のプールみたい。
夏ならぜひ遊びに来たいところです(笑)

c0222833_18302957.jpg

あ!!!
船が来た!!!!!


この船で近くの島までクルージングに行こうと思っていたので、地上に近づきつつある観覧車から下車準備。

と思ったら、あろうことか、観覧車は2周目に突入。
結局4周回って、下車となりました(笑)

1周でいいから安くして(笑)

さあ、お船が行っちゃう!
船着場までダッシュします。


by buonaforchetta2 | 2018-12-21 16:27 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

ヘルシンキの食の宝庫!ハカニエミマーケット


キャンセルになったフィンランドの料理教室から、

ハカニエミマーケットには行ってみて。
あそこにはフィンランドのフィンランドのフィンランドの本当に美味しいものがあるから・・・。

とメッセージが入っていたので、路面電車でとりあえずハカニエミマーケットへゴー!

c0222833_18051646.jpg

マーケットに到着!

レンガ造りのマーケットが現在改装中らしく、目の前の広場のプレハブ仮店舗で営業中でした。

c0222833_18051709.jpg

北欧らしく、サーモン!

トナカイらしい肉もゴロンと売っていました。
が、
くさーい!

と騒ぐ息子に写真を撮ることはおろか、立ち止まる事も許されず足早に店内を見て回ります。

男の子は買い物なんて興味ないのです。
こういう時は本当に、男の子と一緒に旅行していてつまらないなと思う瞬間。

c0222833_18051975.jpg

野菜もなんだかお行儀よく並んでいます。
色が地味(笑)

c0222833_18052070.jpg

テンションアガるブース!!
美味しそうな海老のカクテル類。

c0222833_18061739.jpg

スモークサーモンもいっぱい!!!!
c0222833_18054773.jpg
うわぁ!!!!
キレイ!!!!

美味しそう!!!!!!

c0222833_18064898.jpg

ベリーのタルトも絶対美味しいでしょ、コレ!!

イートインブースもあり、アルコールも朝から提供している模様。

私の中で、ブランチのフルコースメニューの組み立てが瞬時に判断出来上がり、あとはオーダーするのみ!!!

だったのですが、息子はさっさとマーケットを出て外に行きたい模様。
ギャアギャアわめき立てます。

ブランチは涙を飲んで諦めました。

子連れ旅、子どももきっと我慢してる事があるんでしょうが、私も相当我慢させられてます。。。。。


c0222833_18054820.jpg

ハカニエミマーケットには雑貨のお店も入ってます。
マリメッコのお店もあるといううわさでしたが、仮店舗故か見つかりませんでした。


結局ハカニエミマーケットでは
c0222833_18054909.jpg

りんごジャム入りのドーナッツ(料理教室で習う予定だった)と、

c0222833_18055030.jpg

スパイス入りのクッキーを買ったのみ。
スパイスクッキーは試食しts息子が気に入っておねだりしたのですが、けっこう香辛料キツめ。

でも美味しかったみたいでした。

クッキー食べながら、またまた路面電車。
今度は港をめざします。

はーーーーっ。
ハカニエミマーケットで豪華ブランチしたかったなぁ。

by buonaforchetta2 | 2018-12-21 08:04 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)

冬のヘルシンキの夜明けは遅い


ヘルシンキ2日目。
今日は楽しみにしていたフィンランド家庭料理を教わる日。
情報の少ないフィンランド。
半年前からしつこく検索かけて、やっと見つけた、

フィンランド人にフィンランドの一般のお家にお邪魔して習うレッスン。
仲介とか一切挟んでないので、フィンランド人の先生と直でやり取りしていろいろ決めた料理教室でした。

が!!!

先生から

足を大怪我して歩けない、
ベリーベリーベリーソーリー
キャンセルさせて。

とメールが入ってました。
まえの日に連絡来ていた見たいだけど、気付かなかったorz


c0222833_18512247.jpg

チーン( ゚д゚)

お、お、お茶飲んで落ち着こ!!

前の日に買っておいた超うまいデニッシュ・カスタード入りとフィンランドの紅茶で心を落ち着かせる。



あーん。ショック。
料理教室とクリスマスマーケットに行くこと以外はノープランだったので、ヘルシンキで空白の2日が生まれてしまった。

ショックすぎる。。。



c0222833_18544139.jpg

ヘルシンキの朝8:30の空。
日の出が朝9時過ぎなので、朝なのに真っ黒。
私の気持ちもどんより。

息子はこの暗さなので9:30まで寝てました。

いいよいいよ、今日はノープランだからさ。
好きなだけ寝なさいよ。

本当なら9:30に待ち合わせして食材ショッピングスタートの予定でした。



c0222833_18512567.jpg

お寝坊息子が起動して、とりあえず10:30には外出。
駅前に雪の塊を発見して喜ぶ息子。


ヘルシンキは雪がいっぱいだよ!
と、事前に期待させちゃったので意外に雪が無くてつまらなそうにしていたので、こんな雪でも大喜び。


いいよ、いいよ。
ノープランだからさ、好きなだけ雪で遊びなよ。
c0222833_18512674.jpg

・・・・15分経過。
あの。。。。。。
そんなに雪が珍しいかね?
じきに、キミの家にも嫌ってほど雪が降るというのに。

外気は0度。
寒いし、そろそろ何かしよう!!



c0222833_18512740.jpg

徒歩で3分のはずのヘルシンキ中央駅にたっぷり30分近く費やして到着。
子どもがいると思うように事が進みません。

でも今日はノープラン。
のんびりいきましょう。

ヘルシンキ。
駅の彫刻がなんだか無骨。

何気ない古い建物の細かい彫刻でさえため息が出るようなイタリアの建物を見た後だと、
製作途中ですか??
と思ってしまうくらい無骨。



c0222833_18023724.jpg
駅も巨大な空間にシンプルな照明。

なんていうかな、
行ったこと無いんだけどロシアっぽいかんじ????
がしました。

とりあえず駅で、ヘルシンキの公共交通機関の共通1日チケットをゲット

さー、今日はアテもなくぶらぶらしますよー!


by buonaforchetta2 | 2018-12-20 17:50 | 2018年イタリア滞在記 | Comments(0)