カテゴリ:レシピ( 34 )

今月のまかない料理


c0222833_07063845.jpg

今月のレッスンも折り返し地点へ。
と言っても、あと7回!
あと7回、ナポリ風ラザニア作るのか、、、、ゼイゼイ(;´д`)

大変だけど、仕上がりは、皆さまに大好評のため、作った甲斐がある一品ですのでどうぞお楽しみに。

c0222833_07044949.jpg

そんなわけで、前菜は5分で作れるチョー簡単レシピになっております。

エッグボート 黄身のディップ
これ、簡単なんだけど、皆様、一口食べると(*⁰▿⁰*)って顔になってくれます。
そんなに期待しないで食べたけど、めっちゃうまい、という感じの反応(笑)


パンにつけて食べてもいいですが、
c0222833_07045282.jpg
揚げたてフライドポテトにつけるのもサイコーです。

今月のレッスン、チビーっと空いてます。
最後の駆け込みお待ちしております!


[PR]
by buonaforchetta2 | 2018-03-17 07:18 | レシピ | Comments(0)

カーニバルのお菓子

c0222833_09320914.jpg


カーニバルシーズンが終わったというのに間の悪い投稿をします(笑)
カーニバルシーズンは、揚げ菓子を食べるのがお決まり。

イタリアの地域ごとにいろんな揚げ菓子でカーニバルを楽しみますが、私の好きなのは

カスタニョーレ。

一口サイズのドーナツです。

c0222833_09380585.jpg
今月レッスンのエンパナーダの残り生地で作っておやつにしています。
幼稚園帰りの息子も手伝ってくれます。

c0222833_09381230.jpg


丸いのもいいけど、グチャグチャの方がサイコーだね

と、型抜き後の生地を適当に揚げた方を好んで食べてます。

お主、ツウよのう(笑)


簡単なドーナツなので是非作ってみてください。

作り方
エンパナーダの生地をうすく伸ばし小さい丸型でくり抜く。
高温に熱した油で揚げる。
熱いうちにグラニュー糖を絡める。
グラニュー糖にシナモンを入れても美味しい。




[PR]
by buonaforchetta2 | 2018-02-15 09:31 | レシピ | Comments(0)

タラの煮こみのリメイクレシピ

c0222833_12413207.jpg
子連れクラスで作ったタラの煮込み。

スープが余ったら、そこへ、1cmに折ったスパゲッティをそのまま入れて煮込みますと、
ランチにオススメの一品になります。
途中煮詰まったら、水を足して調整してください。

パスタに味がぎゅっと染みて美味しいです。
ちゅるちゅる好きな子どもも喜びます。

お試しください。

c0222833_12413464.jpg


私は、ブルグルを入れて雑炊風に。
つぶつぶが硬いので、よーく噛むので少量でもお腹いっぱいになります。


[PR]
by buonaforchetta2 | 2018-02-01 12:35 | レシピ | Comments(0)

卵不使用のチョコレートケーキ レシピ

こんにちは〜。
連日、すごい雪ですね。
おまけにうちの地域は強風もあり、地吹雪もものすごいのです。。。

昨日も駅前の美容院に行く予定でしたが、雪のため断念。
家でケーキ焼いて過ごしました。


さて、最近、卵アレルギーの人用のケーキ、何かないですかって聞かれてましたので、そのレシピ公開します。

卵が入らないと蒸しパンみたいな素っ気なさが出るのですが、そこをオレンジとチョコレートでカバー。
バレンタイン用にもご活用ください。

 卵不使用のチョコレートケーキ
c0222833_08404713.jpg

オレンジジュース 120cc
砂糖 60g
サラダ油 40cc
薄力粉 100g
ココアパウダー 20g
ベーキングパウダー 5g

オレンジ果肉 お好みで
ナッツ類 お好みで

1 ボールに砂糖、オレンジジュースを入れ良く混ぜる。続いてサラダ油を加えて混ぜる。
2.粉類を1に入れて良く混ぜ、型に流しこむ。
お好みでナッツやオレンジ果肉をトッピング。
3. 180℃に予熱したオーブンで30分焼く。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2018-01-27 08:34 | レシピ | Comments(0)

今月レッスンメニューの残り物使い回しメニュー

今月レッスンで使う食材で、残り物リレー。
日々のごはん作りの参考にしてくださいね。

c0222833_15013984.jpg
まずは今月のメイン。
1.マッシュルームのフライ。

これの残り物から展開させていきます。
c0222833_15014061.jpg
マッシュルームに詰める肉だねに、フライの衣の余りのパン粉と溶き卵を混ぜる。
c0222833_15014109.jpg
レンジでチンでしんなりさせた白菜でつつむ。
水、トマト缶、チキンコンソメで煮込む。

c0222833_15014390.jpg


2.ロール白菜

c0222833_15014412.jpg
3.ミネストローネ
ロール白菜の残り汁に、ベーコンやその他冷蔵庫で余っている野菜を全部刻んで煮込む。


その時にパルミジャーノの皮もあれば煮込むと旨みがあっぷします。




c0222833_15020723.jpg
4.もち麦と野菜の煮込み
さらに展開。
余ったみたミネストローネに、もち麦を入れて煮込む。
汁気はもち麦に吸わせてしまう感じで。



と、延々使い回ししていきます。
4日分のメインやサイドメニューが作れますので、最初のマッシュルームの肉だね多目に用意してみて下さいね。

今から大雪??
上記を参考に料理すれば、多少雪でも買い物行かずに過ごせますよ。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2018-01-22 15:00 | レシピ | Comments(0)

さっと使えるピザ生地の冷凍術

c0222833_11154099.jpg

今月の郡山のレッスンではピザを作ってます。

マッシュルームとソーセージのピザ、ボリューム満点です。
10月のイタリア旅行の最後、ローマの空港で買ったピザが元ネタでした。

c0222833_11170336.jpg

息子はこのピザが相当美味しかったらしく、事あるごとに

ピザ焼いて〜
と言ってくるのです。
多いと週3〜4回くらい。

しかも
今すぐ食べい。待てない。
とな。

そんな緊急時のために、大目に捏ねておいた生地で冷凍庫にピザの白焼きを用意しておきます。

おつまみやおやつ、さっと作りたい時の救世主ですよ。



c0222833_11330919.jpg
◆ピザの白焼き
発酵済みのピザ生地(1月レシピ参考)を、4等分に切り分け、丸めてから綿棒で薄くのばす。
フォークで数カ所穴を開けておく。
200℃のオーブンで7分ほど焼く。
表面がカサカサ、茶色く色づく手前が目安。

冷ましたら密閉袋に入れて冷凍。
約2週間保存可能。
2週間過ぎると小麦の風味が落ちて来ます。

c0222833_11331161.jpg


◆冷凍ピザ生地の使い方
凍ったままのピザ生地に、ピザソース、具、チーズを乗せる。
250℃のオーブンもしくはトースターで10分焼く。


◆余ったピザの冷凍と解凍

具がのった、すでに焼き上げたピザは、一枚ずつラップに包み、密閉袋に入れて冷凍。
凍ったまま、トースターや、オーブンのグリル機能で焼きながら解凍。
生地もカリカリになります。
レンジ解凍だとしなしなになったり、パン生地水分が飛んでパサパサになったりするので、おススメしません。




[PR]
by buonaforchetta2 | 2018-01-17 11:14 | レシピ | Comments(0)

今月のまかないレシピ 〜フロマージュブランを使って

今月のレギュラーレッスン、残すところあと1回です。

c0222833_13314672.jpg

クリスマス月という事で、私の数少ないオシャレレシピのストックから1品。

フロマージュブランとアボカドの前菜

あちこち皆様、インスタに投稿くださっているようです。
映えてると何よりです。


今月から人数が多いレッスン日には、アシスタントさんに入っていただく事になりました。
すごく助かってます。


レッスン終わってからのアシさんとのまかないランチの内の一品がこちら。

c0222833_13345083.jpg

パンに手作りフロマージュブランをぬり、アボカドスライス、スモークサーモン、仕上げにオリーブオイル。

こちらだとカジュアルな感じで楽しめるアレンジです。
フロマージュブランが余ったらお試しください。
クリスマスメニューのレッスンは

12/25(月)11:00-14:00

にお席1席ございます。

クリスマス当日、ご自身のプレゼントにいかがですか?


[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-12-19 13:30 | レシピ | Comments(0)

余る卵白の活用レシピ

c0222833_17335112.jpg

ここ数ヶ月、卵黄を使ったお菓子がメニューに登場してます。

余って困るのが卵白。

今日は卵白でもう一品!
朝ごはんの主役、夜ご飯のサイドメニューになるオーブン焼きをご紹介します。

卵白のオーブン焼き

耐熱容器に、ほうれん草の葉、プチトマト、ハム(ベーコンなどでも可)を入れる。卵白を流し込み、上から塩コショウを振る。
180℃のオーブンで15分ほど白身が固まるまで焼く。

味も大してつけてないのに、なぜか美味しくなります。

お試しくださいね。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-12-13 08:33 | レシピ | Comments(0)

業務スーパーの品揃えがすごい

小山田公民館の講座帰りに、バス停前の業務スーパーに寄りました。

普段の食材の大容量パックから珍しい輸入食品までいろいろコアなものが揃ったお店です


c0222833_05253390.jpg

今回のびっくりした商品がこちら。
ブルグル
日本では挽き割り小麦と訳されているそうですが、トルコで食べられているデュラム小麦です。

なぜ、郡山のこんなところに??
日本スゲー、何でも売りすぎでしょー!

でも郡山でこれ買う人いる?
いや、私しか買わないでしょ!

と、変な正義感にかられ、ブルグル購入。

c0222833_05253547.jpg

トルコにプチ料理留学するため2012年、この1年間だけトルコ語猛勉強してました。
その時は、かなりいいセンまで行って読み書きしゃべりもいけたんですが、帰国したら全部忘れて、トルコ語で1、2、3も数えられない始末に。

ところが、不思議な事に、料理関係の言葉だけは覚えていて、このトルコ語レシピ、読めました

久しぶりに自分に感動(笑)

それが言いたいがためにブログを書く私。
大人になると誰も褒めてくれないから、自分で褒めておく。

c0222833_05253787.jpg

さ、そんなわけで、今宵は久しぶりにトルコ料理。

ブルグルのピラフです。
読めたレシピとは全く無関係のチョイス(笑)

具はひき肉、キノコ、トマトを炒めてブルグルとお湯を足し、15分蒸すだけ
味付けは、塩、こしょう、クミンパウダーのみ。
プチプチ病み付き食感のピラフが作れます。

息子にはチャーハンだよと言って出したところ、お代わりするくらい美味しかったようです。


業務スーパーは八山田にもオープンしました。
気になる方は、レッスン後にお出かけください。
ウチから車で2分です。

[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-12-10 05:25 | レシピ | Comments(0)

ペスト・トラパネーゼで和食にもあう1品

c0222833_15213395.jpg


【郡山8月】レッスンのパスタ。

ペスト・トラパネーゼ

アーモンドのコリコリ食感が好評です。


そのペストを使って和え物を。


c0222833_15213317.jpg


作り方

塩を加えた油で、鶏ササミをゆで、ほぐす。
インゲンを茹でて、斜め切りにする。
ササミとインゲンをペスト・トラパネーゼで和える。


意外に、和食のおかずに加えても浮きません。

和の器に盛ったら、カンペキ。
元がイタリアンってバレないと思います(笑)

ごま和えとかピーナッツ和えとか、そんなイメージです。


他の食材でもためてしてみてください。



「自分で作る」イタリアンレストラン *ブォナ・フォルケッタ


住所 :福島県郡山市八山田
(詳しい住所はレッスンお申し込み後にご連絡いたします)

電話番号 090-2952-1539





【郡山】月替りメニュー・レッスンのご案内
http://forchetta2.exblog.jp/i27/
【郡山】子連れママのための料理教室
http://forchetta2.exblog.jp/i32/
【大阪】 大阪・心斎橋のイタリア料理教室
http://forchetta2.exblog.jp/i21/


お客様の声・実績



お問合せ




当教室は

県内は
郡山、福島、いわき、会津若松、猪苗代、須賀川、鏡石、二本松、伊達、白河、西郷村、鮫川村、矢吹、各地から

仙台、那須、宇都宮、盛岡、山形、秋田、茨城、埼玉、東京、千葉、神奈川、札幌、など
全国各地よりお越しいただいております





[PR]
by buonaforchetta2 | 2017-08-29 15:09 | レシピ | Comments(0)