人気ブログランキング |

<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

1月子連れママクラス レッスンレポ


今月も2回の子連れママのための料理教室、
10組22人のママと子どもたちに参加してもらいました。
c0222833_16064466.jpg
初日は、たまたま2-3歳の子が中心のメンバー構成。
1年以上来てくれている子どもたちは、お料理のお手伝いも積極的です。

メニューは、
c0222833_16065878.jpg
切り干し大根のサラダ
実は煮物以外にも使えるんです。シャキシャキ食感が大人に好評でした。
c0222833_16070597.jpg
簡単!大学いも

幼稚園で大学イモを食べて気に入った息子にリクエストされて、10年以上ぶりに大学イモを作りました(笑)
でも「幼稚園のと違う」とダメ出しをくらい、イモをとっても小さく切り、カリカリ部分が増えるようイモを鋭角に切るなど改良を加えていたレシピ。
ママクラス用のメニューにしちゃいました。
2日目の1歳前半の離乳食途中の子たちがこぞって食べてくれました。
1日目はイモが凍みてて、固くなってごめんなさい!



c0222833_16071102.jpg
葉玉ねぎのクリームソース フェットチーネ

ちゅるちゅるはちびっこ大好きですからね。
みんなママのお皿からどんどん奪って食べてました。
c0222833_16072037.jpg

塩タラの煮物
簡単お腹にたまる温かお鍋料理です。

c0222833_16080615.jpg
赤ワイン入りチョコレートケーキ

子ども連れクラスなのに、こーゆう容赦ないメニュー平気で出す講師(笑)
子どもたち、もっと食べたかったみたいで、型の中のカス、ほじっくってまたした(爆)

かわいい!
もっと大きいの作ってあげればよかったね、ごめんねーーーー

今月も賑やかな子連れクラスでした。




by buonaforchetta2 | 2018-01-31 16:06 | 子連れママのための料理教室 | Comments(0)

盛岡からのお客様

c0222833_08521661.jpg

先日、盛岡から来ていただいたお客様。

オトキュウで来ました!
って。

おと急?そんな特急あったかしら?
と思ったら、大人の休日倶楽部の事でした。

大人って楽しそうと思いました(笑)

感想もありがとうございます。

東京に行く途中下車で来ていただきました。
そーんな途中下車、大歓迎。


美味しいお昼ごはん食べに来てください。
料理教室はJR郡山駅よりバスで15分です。

by buonaforchetta2 | 2018-01-28 08:51 | 生徒様の声 | Comments(0)

卵不使用のチョコレートケーキ レシピ

こんにちは〜。
連日、すごい雪ですね。
おまけにうちの地域は強風もあり、地吹雪もものすごいのです。。。

昨日も駅前の美容院に行く予定でしたが、雪のため断念。
家でケーキ焼いて過ごしました。


さて、最近、卵アレルギーの人用のケーキ、何かないですかって聞かれてましたので、そのレシピ公開します。

卵が入らないと蒸しパンみたいな素っ気なさが出るのですが、そこをオレンジとチョコレートでカバー。
バレンタイン用にもご活用ください。

 卵不使用のチョコレートケーキ
c0222833_08404713.jpg

オレンジジュース 120cc
砂糖 60g
サラダ油 40cc
薄力粉 100g
ココアパウダー 20g
ベーキングパウダー 5g

オレンジ果肉 お好みで
ナッツ類 お好みで

1 ボールに砂糖、オレンジジュースを入れ良く混ぜる。続いてサラダ油を加えて混ぜる。
2.粉類を1に入れて良く混ぜ、型に流しこむ。
お好みでナッツやオレンジ果肉をトッピング。
3. 180℃に予熱したオーブンで30分焼く。

by buonaforchetta2 | 2018-01-27 08:34 | レシピ | Comments(0)

今月レッスンメニューの残り物使い回しメニュー

今月レッスンで使う食材で、残り物リレー。
日々のごはん作りの参考にしてくださいね。

c0222833_15013984.jpg
まずは今月のメイン。
1.マッシュルームのフライ。

これの残り物から展開させていきます。
c0222833_15014061.jpg
マッシュルームに詰める肉だねに、フライの衣の余りのパン粉と溶き卵を混ぜる。
c0222833_15014109.jpg
レンジでチンでしんなりさせた白菜でつつむ。
水、トマト缶、チキンコンソメで煮込む。

c0222833_15014390.jpg


2.ロール白菜

c0222833_15014412.jpg
3.ミネストローネ
ロール白菜の残り汁に、ベーコンやその他冷蔵庫で余っている野菜を全部刻んで煮込む。


その時にパルミジャーノの皮もあれば煮込むと旨みがあっぷします。




c0222833_15020723.jpg
4.もち麦と野菜の煮込み
さらに展開。
余ったみたミネストローネに、もち麦を入れて煮込む。
汁気はもち麦に吸わせてしまう感じで。



と、延々使い回ししていきます。
4日分のメインやサイドメニューが作れますので、最初のマッシュルームの肉だね多目に用意してみて下さいね。

今から大雪??
上記を参考に料理すれば、多少雪でも買い物行かずに過ごせますよ。

by buonaforchetta2 | 2018-01-22 15:00 | レシピ | Comments(0)

さっと使えるピザ生地の冷凍術

c0222833_11154099.jpg

今月の郡山のレッスンではピザを作ってます。

マッシュルームとソーセージのピザ、ボリューム満点です。
10月のイタリア旅行の最後、ローマの空港で買ったピザが元ネタでした。

c0222833_11170336.jpg

息子はこのピザが相当美味しかったらしく、事あるごとに

ピザ焼いて〜
と言ってくるのです。
多いと週3〜4回くらい。

しかも
今すぐ食べい。待てない。
とな。

そんな緊急時のために、大目に捏ねておいた生地で冷凍庫にピザの白焼きを用意しておきます。

おつまみやおやつ、さっと作りたい時の救世主ですよ。



c0222833_11330919.jpg
◆ピザの白焼き
発酵済みのピザ生地(1月レシピ参考)を、4等分に切り分け、丸めてから綿棒で薄くのばす。
フォークで数カ所穴を開けておく。
200℃のオーブンで7分ほど焼く。
表面がカサカサ、茶色く色づく手前が目安。

冷ましたら密閉袋に入れて冷凍。
約2週間保存可能。
2週間過ぎると小麦の風味が落ちて来ます。

c0222833_11331161.jpg


◆冷凍ピザ生地の使い方
凍ったままのピザ生地に、ピザソース、具、チーズを乗せる。
250℃のオーブンもしくはトースターで10分焼く。


◆余ったピザの冷凍と解凍

具がのった、すでに焼き上げたピザは、一枚ずつラップに包み、密閉袋に入れて冷凍。
凍ったまま、トースターや、オーブンのグリル機能で焼きながら解凍。
生地もカリカリになります。
レンジ解凍だとしなしなになったり、パン生地水分が飛んでパサパサになったりするので、おススメしません。




by buonaforchetta2 | 2018-01-17 11:14 | レシピ | Comments(0)

お年玉より嬉しいプレゼント

c0222833_07185327.jpg

新年早々いい事がありました。

初夢の代わりに、

今年12ヶ月のうちの10ヶ月分の月替わりメニューの組み合わせがダダダーっと、ひらめきました(*゚∀゚*)

数年に1回、メニューの神さまが降りてきて、すっごいプレゼントしてくれるのです。

真夜中の布団の中で、急いでアイディア打ち込みました!

嬉しい!
布団の中で小躍りしました。

メニューが決まらないときはとことん決まらず、眠れず悶々とするのですが、今年は精神衛生が相当保たれます。

今年もきっとステキなレシピとの出会いがいっぱいあるはずなので、その中で今回のアイディアと差し替えしながらのメニュー作りにはなると思うのだけど、ある程度決まっていると安心〜〜。

10月でイタリアで教わってきた最新のものから、トルコ、スペイン料理も総出の一年になりそうです。

2月はさっそく2年ぶりのスペイン料理やりますよ!

今年も国際色豊かなブォナフォルケッタをよろしくお願いします。

写真はバルセロナのカサミラです。

by buonaforchetta2 | 2018-01-04 08:11 | 郡山の料理教室 | Comments(0)

ウチの子イヌ扱い?神アプリのいたずら


昨年友人に教えてもらった神アプリ

Googleフォト。

スマホ内の写真データを勝手に容量無制限でクラウド保存してくれるのです。


って、きっと一般常識なのかもしれないけど、スマホ原始人の私には、画期的すぎる!

有難や〜〜!


昨日のイヌ写真も神アプリのおかげで写真を拾い出せました。
c0222833_21473899.jpg
膨大な写真の中から、その1枚を見つけるのに役立つカテゴリー分け。

アプリが勝手に仕分けて提案してくれます。
c0222833_21473960.jpg
その中から、イヌをチョイスすると、データ内のイヌ写真がズラッと!!

ん?????
c0222833_21474181.jpg
複数枚、イヌ扱いされてるウチの息子(笑)
床で寝てたらイヌと認定されるのかな?



そういうミスもクスッと出来る神アプリです。

by buonaforchetta2 | 2018-01-02 10:46 | こども | Comments(0)

あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます㊗️
c0222833_21143574.jpg
戌年という事で、過去に撮りためたイタリア犬写真をお送りします。

春のトスカーナの農場で。
野生のマーガレットが可憐です。


c0222833_21143603.jpg
南イタリアの犬。
日中は日陰を求めてこの通り。

南イタリアは野良犬率高いです。


今年もイタリアはじめ、私が現地で習って食べて体感した各国の料理を、

・近くのスーパーで買える食材を使って
・お家でカンタンに再現出来る
・コース料理形式で食事を楽しむ


を、基本方針にして皆様にたのしんでいただける教室作りを目指します。

本年もよろしくお願いいたします


ブォナ・フォルケッタは「自分で作るレストラン」がコンセプトの
・近くのスーパーで買える食材を使って
・お家でカンタンに再現出来る
・コース料理形式で食事を楽しむ

イタリア料理教室です。

住所 :福島県郡山市八山田
(詳しい住所はレッスンお申し込み後にご連絡いたします)

電話番号 090-2952-1539

【郡山】月替りメニュー・レッスンのご案内
http://forchetta2.exblog.jp/i27/
【郡山】子連れママのための料理教室
http://forchetta2.exblog.jp/i32/
【大阪】 大阪のイタリア料理教室
http://forchetta2.exblog.jp/i21/


お客様の声・実績

お問合せ




当教室は

県内は
郡山、福島、いわき、会津若松、猪苗代、須賀川、鏡石、二本松、伊達、白河、西郷村、鮫川村、矢吹、各地から

仙台、那須、宇都宮、盛岡、山形、秋田、茨城、埼玉、東京、千葉、神奈川、札幌、など
全国各地よりお越しいただいております


by buonaforchetta2 | 2018-01-01 11:12 | 郡山の料理教室 | Comments(0)